*

借入申し込みとキャッシュフローの関係①

公開日: : 最終更新日:2016/01/13 不動産融資大学, 創業融資大学, 融資大学

 

kです!

今回は、 借入申し込みとキャッシュフローの関係

についてです。

 

kは、数十社の顧問をやっていますが、

 

その中で下記のことを

必ずチェックします。


1、1年間の借入金の返済額

2、その会社の年間返済能力(経常利益+減価償却費)


この場合、
1年間の借入金の返済額年間返済能力」となっていれば、
問題はありません。


ところが、問題は、
多くの中小企業では1年間の借入金の返済額年間返済能力
という場合です。
しかも、困ったことに

 「その事実に気づいていない」ということが多いのです。



1年間の借入金の返済額年間返済能力
となってしまっていることに気づいて

いないので、
当然に「返済能力がいくら不足しているのか?」にも気づいていません。
 
こういう会社は、つまり、
銀行からの追加融資を受けなければ、
既存の借入金の返済ができない状況だということです。

言い換えれば、
現状のキャッシュフロー(返済能力)では返済ができないというワケです。

借入申込の望ましい形は、以下です。
 
☆設備投資の資金

 ⇒新たな設備投資(機械等購入)により、原価率が下がり、効率が上がる。

 ⇒売上が増加する一方、人件費の削減などで、利益が上がる。

 ⇒結果、利益率向上=返済能力向上で設備資金借入の返済ができる。
という見込みが十分予測できる。

☆運転資金

 ⇒新しい商品を仕入れするために借り入れをする。

 ⇒その商品の売上の入金がある。

 ⇒売上代金で運転資金の借入返済ができる。
という流れです。


しかし、

1. 設備投資をしたが、
 予定した売上が上がらないばかりか、利益率も上がらない。

2. 商品仕入れという理由でお金を借りたが、
 商品が予定通りに売れなかった。
   

 というケースもよくあります。

 この状態になっている企業は「本当に多い」です。


 こういう会社は、銀行が追加融資を止めたら倒産です。

今は、金融緩和の時代で、銀行も保証協会付なら、
1年間の借入金の返済額年間返済能力」な会社でも、
融資してくれます。

でも、これを続けていくとどうなるでしょう?

 

続きはまた。

 

仮面銀行マンk

 

「銀行融資を制する者は不動産の神になれる」

登録は、コチラ➡️

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=176108

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

 

関連記事

借入申し込みとキャッシュフローの関係②

 kです!今回は、 借入申し込みとキャッシュフローの関係②についてです。 前回、

記事を読む

仮面銀行マンk

「審査のプロが暴露する銀行の担保評価の仕組み」④収益評価編

 こんにちは^^。仮面銀行マンkです。今回は、不動産投資家の為のお話です。 「審

記事を読む

銀行は、社長の素行には注意している。

kです!今回は、社長の素行についてです。 銀行の審査マンは、書類だけで会社を判断しなければ

記事を読む

社長への貸付金は、銀行からどう見られているのか?

こんにちは^^。kです。今回は、融資取引決算書戦略のお話です^^。 社長への貸付金は、銀行

記事を読む

仮面銀行マンk

「審査のプロが暴露する銀行の担保評価の仕組み」①

 こんにちは^^。仮面銀行マンkです。今回は、不動産投資家の為のお話です。 「審

記事を読む

銀行は何を頼りにお金を貸すのか?②

こんにちは^^kです!今回は、銀行融資のお話し。この記事を読んでいただいているあなたは、 銀行からお

記事を読む

仮面銀行マンk

知ってると得する経営者保証ガイドラインって?①

 経営者保証ガイドラインってご存知でしょうか?この制度は、われわれお金を借りている人にとっ

記事を読む

不動産投資家の為の銀行審査裏側金利交渉術その3

こんにちは^^。仮面銀行マンKです。今の経済情勢について、仮面銀行マンKは、有志の方と毎月、投資脳を

記事を読む

銀行融資審査の重要ポイントその1

  kです!今回から「銀行融資審査の重要ポイント」についてお話していきます。 銀

記事を読む

これからの銀行融資に対する政府の本音

kです!今回は、 これからの国の、企業融資に対する本音についてです。 本音として、国は今後

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
金融庁、地銀に特別検査  米金利上昇、外債で運用損?

債券は、金利が上昇すると価格は下落します。足元の米金利上昇で多額の含み

信用保証協会はなぜ連帯保証人を取るの?

信用保証協会は、借主=債務者が、銀行から融資を受けるにあたり「保証人」

個人のカードローンの延滞は、信用保証協会の審査に影響するか?

基本、信用保証協会は個人信用情報の調査は行いませんから、カードローンの

住宅ローンの返済遅延は信用保証協会審査に影響する?

住宅ローンの返済と信用保証協会の審査。一見関係ないように思えますが、そ

信用保証協会保証付融資では個人信用情報も審査対象ですか?

個人信用情報というのは個人の消費性の借入に関する情報が取扱の対象です。

→もっと見る





PAGE TOP ↑