*

自分の個人信用情報を見てみよう!

公開日: : 最終更新日:2016/01/10 不動産融資大学, 創業融資大学, 融資大学

0-54
こんにちは^^
kです。
 
 

個人信用情報とは?

個人信用情報は、クレジットカード、ローンなどの

借入契約時に利用されるものです。

 

その情報として記されているのは、

氏名、生年月日、性別、


住所、電話番号、勤務先など

 

基本的個人情報に加え、


ローンやクレジットカード等の借入状況、

 

借入金額、借入、最終返済日等の契約状況と

 

返済状況が記されています。

 

返済状況については、

延滞、代位弁済、強制回収手続、解約、完済などの

 

情報も記録されます。

 

ローンやクレジットカードの

申し込みの事実があったことなども

記録されます。

つまり、融資に関して、
この人はどういう人で、

 

いくら借りていて、
きちんと返しているのかを把握するための情報なのです。

 

では、その情報を、

 

どういうところで管理しているのか?


個人信用情報を管理しているのは現在3つの個人信用情報機関です。


1、CIC((株)シー・アイ・シー) http://www.cic.co.jp

主にクレジットカード会社、信販会社、リース会社、消費者金融、携帯電話会社などが加盟している個人信用情報機関。


2、全国銀行個人信用情報センター http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/

銀行、信用金庫、信用組合、農協、労金などが加盟している個人信用情報機関です。


3、JICC((株)日本信用情報機関)http://www.jicc.co.jp

貸金業、クレジット会社、リース会社、保証会社、金融機関の与信などの個人信用情報機関です。


これらの3つの信用情報機関は、延滞情報、代位弁済、本人申告情報の一部を交差させています。


債務整理などの事故情報は、

 


3つの期間で共有している「CRIN」というシステムを導入しています。
この情報の共有により、貸しすぎ、借りすぎを防ぐことになり、

改正貸金業法の総量規制、
年収の1/3以上の借入はできない(銀行は除く)
を注意して判断していく手段にもなっています。

ご存知ない方もみえるので、ここで、
お話ししておきますが、
この個人信用情報は、個人で取り寄せることも可能です。


自分の情報がどうなっているか確認してみるのは、簡単です。

取り寄せ方法も、
1.窓口までいく、
2.ネットで申し込む、
3.郵送で申し込むなど機関により取り扱い方が様々です。

ホームページで確認して、開示請求をしてみましょう。


ちょっとドキドキしますが、
やっておいて損はありません^ ^
 
仮面銀行マンk
 
 
 
あとがき
仮面銀行リーマンKは、
 
 現実をクールに見つめる。
 
 
Kが被る仮面は2枚。
 
 一つは会社生活用。
 


もうひとつは、
 
アフター5などの、
 
 会社以外の人間とつきあうときにちらりと被るプライベート防衛用。
 
 本来の自分の能力や本心はオープンにしない。
 
 
 
その結果、
 
 仕事中は、他人の3倍のスピードで働くが、
 
アフター5は自分のビジネスや、趣味をしっかり楽しむ。
 
 
しかも、
 
 常にまわりより半歩先に行き、
 
 会社での、
 
 絶好の居場所をキープする。
 
 
 
ますます厳しくなるビジネス競争のなかでも、
 
 会社の仕組みを巧みに生かして、
 
 会社でのスイートスポットを探り当てた、
 
 仮面銀行マンKの生き方を
 
 これからお話していきます。
 
 仮面リーマンの毎日は面白い…..。笑
 
 
kが、会社で、駆け上がっていく過程は、
こちらのメルマガを読んでみてくださいね。
読者さまからかなり為になると言って頂いています。笑
 
仮面銀行マンKが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、
「あの暁に向かって走れ!」
 
5日毎の送信で、たぶん、半年ぐらいかかる長編です。
登録はコチラ⇒
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721
☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ
 
 
3兆円を動かす男
仮面銀行マンKす
 
 
 

関連記事

no image

金利引き下げを有利にする条件とは?

前回、 基本、「お願い」されたからといって、 銀行は、当初の融資の条件は変えません。 なぜなら、 そ

記事を読む

no image

レオパレス施工不良問題受け 国交省が他社も調査へ!

レオパレス施工不良問題受け国交省が他社も調査するとの報道です。 姉歯事件のようなことに、な

記事を読む

日本政策公庫創業融資についての疑問点解決ベスト5⑤

 起業・創業者がはじめて日本政策公庫創業融資を受けるにあたり、 質問が多い事項を5つお答え

記事を読む

やはり消費税延期ですね^^

安倍首相は伊勢志摩サミットの首脳会議で、世界経済に関し、エネルギーや食料、素材などの商品価格について

記事を読む

no image

副業解禁企業が続々 規則の整備が必要だ

まだまだ、多くの企業で就業規則等において社員の副業が禁止されています。これまで、社外で副業をするなど

記事を読む

‪投資用一棟マンション価格が下落‬!

‪今年1月〜3月に「楽待」掲載物件より。‬ ‪一棟マンション価格が1億7000万円台

記事を読む

国交省、タテルに業務停止命令

国土交通省関東地方整備局は28日、 宅地建物取引業法に基づき、 業務停止命令を出しまし

記事を読む

no image

楽待不動産投資新聞コラム掲載

先日、わたしが仮面銀行マンkとしてコラムを書いています不動産投資マッチングサイトの楽待不動産投資新聞

記事を読む

信用保証料とは何?

信用保証協会が保証人の代わりになってくれる。というお話はしましたね。その利用時に必要となるのが保証料

記事を読む

銀行を選ぶ際の注意点②新設店舗を選ぼう!

 kです!前回は、銀行を選ぶ注意点①で、支店の規模、大きさについて。お話しました。今回は、銀行を選ぶ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
米政府、香港総領事館の職員宿舎を売りに!‬

‪ ‪アメリカ本気ですね。。。‬‪売れるうちに売っておこう

no image
いよいよ米中戦争のゴングが鳴った!

https://youtu.be/Ha37QVK6L4U

no image
さよなら、香港!そして中国は?

‪トランプ大統領は、‬‪中国が香港に対する国家安全法制の導入

no image
「決意みくびるな」… 中国、香港国家安全法で強行突破へ!‬

‪中国も引くに引けない状況。‬ ‪香港の金融センターと

no image
‪ ‪【裏解説】 中国、香港に「国家安全法」導入⁉️

「香港の終わり」?‬ ‪中国は21日、扇動や破壊行為を禁止する

→もっと見る





PAGE TOP ↑