*

不動産融資がバブル期水準に……

公開日: : 最終更新日:2016/01/06 不動産投資編, 不動産融資大学, 創業融資大学, 融資大学

sample05

銀行や信用金庫の不動産融資日銀の統計が出ました。

国内銀行の2014年度の新規貸し出しは10兆円を上回り、

バブル絶頂期の1989年度やミニバブルと言われた07年度の水準に。

金融庁は、融資の焦げ付きなどで各地の地方銀行や信用金庫の経営に影響を与える恐れがないか監視を?

日銀の統計で、14年度の不動産業向けの設備資金の新規貸し出しは、銀行が10兆1549億円と7年ぶりに10兆円を超え、

信用金庫も2兆1002億円と初めて2兆円を突破した。

大手行では、都心の物件に投資する大手の再開発業者や不動産投資信託(REIT)向け融資が増加。

地銀や信金は個人の資産管理会社など中小向け不動産融資が増加。

 地銀・信金の不動産業向け融資の増加の背景には、

今年から相続税が増税された影響もあります。

大前提は、

①日銀の大規模金融緩和で超低金利が続き、

②利ざやを稼げる優良な貸出先が少ないこと、

③量が稼げること

それらの理由が、

銀行を不動産向け融資に走らせる原因ですね。

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

 

☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

 

仮面銀行マンk

 

関連記事

信用保証協会の保証余力と銀行プロパー融資の関係

信用保証協会の保証付融資は万が一、債務者が返済不能に陥っても、銀行は信用保証協会から代位弁済を受ける

記事を読む

これからの銀行融資に対する政府の本音

kです!今回は、 これからの国の、企業融資に対する本音についてです。 本音として、国は今後

記事を読む

no image

不動産投資への過剰融資抑制 金融庁調査へ!

金融庁は地方銀行などを対象に投資用不動産向け融資の実態調査に乗り出す。超低金利や不動産市況の好転を背

記事を読む

副業を認める会社は、ごく僅か??

エン・ジャパン株式会社は、正社員で勤務する20代から40代の5,584名を対象に「副業」についてアン

記事を読む

日本政策公庫創業融資についての疑問点解決ベスト5②

起業・創業者がはじめて日本政策公庫創業融資を受けるにあたり、質問が多い事項を5つお答えします。1つづ

記事を読む

仮面銀行マンk

【必見】なぜ、仮面銀行マンkが誕生したのか?

今回は、どうして、仮面銀行マンkが誕生したのか?についてお話しますね。 kは、元々は、いわゆる、 会

記事を読む

直接、信用保証協会に申込するの?

⇒質問信用保証協会融資を希望しています。これに関して、信用保証協会の融資を利用する際、直接、信用保証

記事を読む

不動産投資家の為の銀行審査裏側金利交渉術その2

こんにちは^^仮面銀行マンKです。前回、金利交渉の舞台裏について、お話しました。ちょっと、復習...

記事を読む

no image

スルガ銀、週内にも処分へ!

金融庁が、シェアハウス向け融資で不正が横行していたスルガ銀行に対し、週内にも不動産融資業務などの一部

記事を読む

やはり消費税延期ですね^^

安倍首相は伊勢志摩サミットの首脳会議で、世界経済に関し、エネルギーや食料、素材などの商品価格について

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
米VSサウジ?対立するはずが無い。

サウジアラビアの反体制ジャーナリストが行方不明になった事件が米国とサウ

no image
消費税、全商品で2%還元?中小店で決済分

経済産業、財務両省は、2019年10月の消費税率10%への引き上げに伴

no image
TKP、大塚家具に追加出資せず!

業績不振に陥っている大塚家具の再建をめぐり、大株主である貸会議室大手テ

no image
消費税の増税が決定です!

安倍首相は、消費税率を来年10月1日に現行の8%から10%へ予定通り引

no image
商工中金の危機対応融資、所管省庁の承認手続きに問題!

会計検査院は、政府系金融機関、商工組合中央金庫(商工中金)への検査結果

→もっと見る





PAGE TOP ↑