*

不動産投資家の為の銀行審査裏側金利交渉術その3

公開日: : 最終更新日:2016/01/10 不動産融資大学, 融資大学

スペースシャトル

こんにちは^^。

仮面銀行マンKです。

今の経済情勢について、仮面銀行マンKは、

有志の方と毎月、投資脳を鍛える勉強会を行っています。

いずれ機会を視て、そのお話もしていきますね^^。

 

それでは、本論です。

2回にわたって、金利交渉の舞台裏についてお話してきました。

 

銀行は、表面のレートだけで、

儲けを計算しているわけではないのです。

 

難しい話は割愛しますが、

簡単な方法は、預金取引を厚くしてあげることです。

公共料金の引き落としをやってあげたり、

積立をやってあげたり、

預金以外でも、今銀行が推進している商品をやってあげる…..。

そういう条件の下、

金利引き下げの書類を本部にあげてもらうのです。

単なる、「お願い」

より余程、説得力があります。

 

間違っても、

今、こんなに上手く賃貸経営がいっているので、

その資料をたくさん揃えて、銀行の担当者に日参する。

とか、ピントはずれのことは、やめましょう。

 

というお話はしましたね。

 

それでも、ダメな場合……。

 

一番すぐに思いつくのが、他の銀行と競争させることです。

でも、これは注意しないと、

どちらの銀行にも相手にされなくなる可能性があります。

 

今の銀行の借り換えをお願いするわけですから、

OKとなればその銀行を選ばなくてはなりません。

 

最初にお世話になった銀行を切るわけですから、

2度と融資は受けられないことも覚悟しなければなりません。

Kは、こういう、どちらかを切るような交渉は、

オススメしません。

 

最初に言った通り、「取引条件の変更」で交渉するわけですから、

銀行にもっとアメ玉を舐めさせる(言葉は悪いですが 笑)方法……。

 

それは、「馬に人参作戦」です。笑

 

「今度、物件を買う時は、御行でお願いするので、

今回は、金利の条件を飲んで欲しい….。

そして、出来れば、御行で物件を紹介してくれ。」と…..。

 

こう言われて、嫌に思う銀行マンはいません。笑

紹介された物件が気に入らなければ、

次から次へと紹介してもらえばいいのです。

 

喜んで紹介してくれるはずです。

金利引き下げのハードルは確実に低くなるはずです。

どうでしょう?

 

では!またお会いしましょう^^。

 

不動産大家のための銀行融資情報メルマガ

「銀行融資を制する者は不動産の神になれる」

登録は、コチラ➡

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=176108

 

年間3兆円を動かす男

「右肩に上がる」

仮面銀行マンK

関連記事

不動産登記マメ知識まとめ

 こんにちは^^。kです。あまり小難しい知識は必要ありませんが、不動産投資をやる上で、最低

記事を読む

銀行を選ぶ際の注意点③新規口座開設で忘れてはならないこと

 kです!今回は、銀行を選ぶ際の注意点の第三回目。 新規口座開設についてです。普段皆さんは

記事を読む

信用保証協会の融資限度額はいくら?

信用保証協会は1企業に、いくらまで保証を行うのでしょうか?信用保証協会の保証限度額は次の2つの項目に

記事を読む

銀行は、社長の素行には注意している。

kです!今回は、社長の素行についてです。 銀行の審査マンは、書類だけで会社を判断しなければ

記事を読む

不動産投資をやり貸す立場と借りる立場がkの中で融合

こんにちは^^ kです! 今回は、 もう一つの収入の袋である、 不動産投資について。  サラリーマン

記事を読む

信用保証協会に求償債務が残っている方が新会社を設立し保証協会融資を受けられるか?

信用保証協会に求償債務が残っている方が新会社を設立し信用保証協会を利用出来るか?信用保証協会保証付の

記事を読む

借入申し込みとキャッシュフローの関係①

 kです!今回は、 借入申し込みとキャッシュフローの関係についてです。 kは、数

記事を読む

元利均等返済とは何ですか?

元利均等返済とは、ローン返済方法のひとつで、毎回の返済額が、支払い開始から支払い終了まで、返済額が均

記事を読む

借入申し込みとキャッシュフローの関係②

 kです!今回は、 借入申し込みとキャッシュフローの関係②についてです。 前回、

記事を読む

信用保証協会の審査のキモ

信用保証協会の審査のキモについてお話します。 信用保証協会保証付融資の審査は、銀行も行うの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
副業解禁企業が続々 規則の整備が必要だ

まだまだ、多くの企業で就業規則等において社員の副業が禁止されています。

no image
富裕層の上位1%が富の82%独占!

世界人口の1%にあたる富裕層が1年間に生み出された富の82%を独占した

no image
「強い者が生き残るのではない。」

あけましておめでとうございます。日経平均は、2017年上昇率は、19.

no image
次のFRB議長に、パウエル氏!

次期FRB議長に、パウエル氏!パウエルFRB理事を次期FRB議長指名の

「誰が為に選挙の鐘は鳴る?」

安倍さんが、解散総選挙を発表した時は、安倍さん、絶対有利と誰もが思った

→もっと見る





PAGE TOP ↑