*

銀行を選ぶ際の注意点①大きい規模の支店のほうが有利?

公開日: : 最終更新日:2016/01/08 不動産融資大学, 創業融資大学, 融資大学

 

sozai_img_01 (36)

kです!


今回は、

銀行を選ぶ際の注意点①
支店の規模、大きさについて。

 

普段皆さんは、融資取引をする時、

どんな基準で銀行選びをするでしょうか?

近いから?

対応が良さそうだから?

それもありますが、

融資姿勢の良し悪しで判断することが多いと思います。

近くに、4.5行の銀行があった場合。

あまりに小型店舗と取引さると、

その支店の支店長の権限枠が小さかったり、

注意!

(ほとんどの銀行は、支店ごとに支店長権限の融資枠を決めているからです)

すると、融資の決裁が降りるのが遅かったり、減額されたりします。

 

同じ案件で財務内容が同じでも、


A銀行の○○支店では融資が出ないのに、

同じ銀行の△△支店では融資が出るということがあります。


銀行は、銀行独自の規模や融資基準により、

マニュアルを作成し、

その時期のトップの方針で動いています。

支店範囲内の融資金額なら、

支店長の方針で決まります。

 

だから上記のようなことがおこるのです。

だから、支店長の裁量の効く範囲ならば、


支店長の意向が強く反映されます。


とういうことは、


小さい支店より、

大きい規模の支店のほうが有利なんです。


このように、


お金を貸す側の論理や事情をわかっていないと、

無駄な労力を使うことになったりしますね。

どこの支店も同じだなんて思わないように^^

 

仮面銀行マンk

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

 

関連記事

銀行は、社長の素行には注意している。

kです!今回は、社長の素行についてです。 銀行の審査マンは、書類だけで会社を判断しなければ

記事を読む

元金均等返済とは何ですか?

元金均等返済とは、ローン返済方法のひとつで、支払い開始から支払い終了まで、元金部分を均等割りにし、そ

記事を読む

日本政策公庫創業融資書類Q&A①

今回は、日本政策公庫創業融資書類Q&Aです。 日本政策公庫創業融資を申し込むなら 

記事を読む

仮面銀行マンk

「審査のプロが暴露する銀行の担保評価の仕組み」④収益評価編

 こんにちは^^。仮面銀行マンkです。今回は、不動産投資家の為のお話です。 「審

記事を読む

信用保証協会の訪問とは?

信用保証協会の保証付融資を初めて利用される場合、銀行経由で信用保証協会に融資の申し込みをして、その後

記事を読む

不動産投資家の為の銀行審査裏側金利交渉術その1

おそらくみなさんが、一番関心があって、悩みの種でもある、「金利交渉」について、 その舞台裏

記事を読む

信用保証協会の融資限度額はいくら?

信用保証協会は1企業に、いくらまで保証を行うのでしょうか?信用保証協会の保証限度額は次の2つの項目に

記事を読む

不動産登記マメ知識まとめ

 こんにちは^^。kです。あまり小難しい知識は必要ありませんが、不動産投資をやる上で、最低

記事を読む

仮面銀行マンk

「審査のプロが暴露する銀行の担保評価の仕組み」②土地評価編

 こんにちは^^。仮面銀行マンkです。今回は、不動産投資家の為のお話です。 「審

記事を読む

国交省、タテルに業務停止命令

国土交通省関東地方整備局は28日、 宅地建物取引業法に基づき、 業務停止命令を出しまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
習近平に楯突くとこうなる… アリババ馬雲氏のアントグループに事実上の 解体命令⁉️

ロイターとブルームバーグも 中国人民銀行と銀行監視委員

no image
【裏解説】 米上院、バレット氏の最高裁判事指名を承認!

トランプさんの強運には驚きます。在任中に3人の最高裁判事を任

no image
ソフトバンクG再びサプライズ戦略 裏口上場戦略?

https://youtu.be/XzQMk14tf-8

no image
トランプ大統領は、ここ数日がヤマ場?

トランプ大統領がコロナ感染して、世界中が大騒ぎですが、容

no image
【裏解説】安倍首相ご苦労様でした。

安倍首相ご苦労様でした。 アベノミクスとは何だったのか

→もっと見る





PAGE TOP ↑