*

日本政策公庫創業融資についての疑問点解決ベスト5②

公開日: : 最終更新日:2016/01/06 創業融資大学, 融資大学

疑問

起業・創業者がはじめて日本政策公庫創業融資を受けるにあたり、

質問が多い事項を5つお答えします。

1つづつ解説していきましょう^^。

1、自分でも借りられるのか?
2、いくら借りることができるのか?
3、法人と個人事業どっちが良いの?
4、融資を受けるために用意すべきもの?
5、融資を受けられるのは申請してからどれくらい時間が必要?

 

今回は、2回目。

いくら借りることができるのか?

①まず事業内容です。

日本政策公庫へ申込の際、

売上げ、仕入れ額、経費、店舗設備投資額等を計画書に記入するので、

その事業nお内容によって、それらから判断し、融資額が決まります。

 

事業計画書

政策公庫の創業融資において最も大切なところです。

事業内容のところでも簡単に触れましたが、

無理な計画や、公庫担当者から見て、ありえない事業計画を提出してしまうと

融資を受けられる額が少なくなったり、ダメになることがあります。

事業計画書には、数値計画を出し、どれだけの資金が必要で、返済計画はこのようにできると説明するためのものです。

この事業計画書の内容でほぼ融資を判断されていると考えてください。

 

③経験値

 

口でどれだけ経験があるかを一生懸命伝えるということではありません

たとえば、

サラリーマン時代、

こういうビジネスに携わっていた、

こういう取引先にコネクションがある等々です。

 

日本政策公庫創業融資担当者は、ココのところを重視します。

 

①②③の総合判断により、融資の可否や融資額が決まることが多いです。

この3点は忘れないように押さえておきましょう。

 

 

仮面銀行マンk

関連記事

仮面銀行マンk

「審査のプロが暴露する銀行の担保評価の仕組み」③建物評価編

 こんにちは^^。仮面銀行マンkです。今回は、不動産投資家の為のお話です。 「審

記事を読む

信用保証協会が保証人になってくれるのに、なぜ保証人が必要なのか?

⇒質問 県の信用保証協会の説明会に行ってきましたが、担当者から「信用保証協会を利用するには保証人が必

記事を読む

個人事業主やSOHOを目指す方が知っておくべき法人経理①

kです!今回は、会社の経理についてです。独立をして今まさに確定申告に直面している人、これから独立を考

記事を読む

金銭消費貸借契約書を記入する時はどこに注意すればいいのか?

こんにちは^^。kです!今回は、 誰も教えてくれないであろう、金銭消費貸借契約書を記入する際の注意点

記事を読む

銀行を選ぶ際の注意点①大きい規模の支店のほうが有利?

 kです!今回は、銀行を選ぶ際の注意点①支店の規模、大きさについて。 普段皆さんは、融資取

記事を読む

信用保証協会保証付融資の仕組みと流れ

信用保証協会保証付融資の仕組みと流れを解説します。1.信用保証委託の申込み信用保証協会保証付融資を受

記事を読む

日本政策公庫の創業融資制度が変わりました。

アベノミクスが始まって、7年になろうとしています。今年選挙があって、2021年までには、

記事を読む

no image

県や市の両方の信用保証協会を利用出来るのか?

そこで、よくある質問で、県と市の両方の信用保証協会を利用出来ますか?という問い合わせがあります。&n

記事を読む

銀行融資審査の重要ポイントその1

  kです!今回から「銀行融資審査の重要ポイント」についてお話していきます。 銀

記事を読む

銀行は何を頼りにお金を貸すのか?④

こんにちは^^kです!今回は、銀行融資のお話し。この記事を読んでいただいているあなたは、 銀行からお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
習近平に楯突くとこうなる… アリババ馬雲氏のアントグループに事実上の 解体命令⁉️

ロイターとブルームバーグも 中国人民銀行と銀行監視委員

no image
【裏解説】 米上院、バレット氏の最高裁判事指名を承認!

トランプさんの強運には驚きます。在任中に3人の最高裁判事を任

no image
ソフトバンクG再びサプライズ戦略 裏口上場戦略?

https://youtu.be/XzQMk14tf-8

no image
トランプ大統領は、ここ数日がヤマ場?

トランプ大統領がコロナ感染して、世界中が大騒ぎですが、容

no image
【裏解説】安倍首相ご苦労様でした。

安倍首相ご苦労様でした。 アベノミクスとは何だったのか

→もっと見る





PAGE TOP ↑