*

【必見】日本政策公庫創業融資 女性小口創業特例制度

公開日: : 最終更新日:2016/01/17 創業融資大学

疑問

今回は、

ぜひ女性の方に知っておいて欲しい制度の説明です。

それが、

女性の小口創業を支援(新創業融資制度の拡充)を行うために作られた、

新創業融資制度 女性小口創業の特例制度

 
制度拡充のポイント
創業2期未満の方が無担保・無保証人で利用できる融資制度(新創業融資制度)について、
女性の小口創業を支援するため、
300万円以内に限って経験や雇用等の要件を撤廃する特例を設けています。
 
 
対象要件
 
次のいずれかに該当する方
・雇用創出を伴う事業を新たに営もうとする方
現に雇用されている企業に6年以上勤務し、
  同一業種で事業を新たに営もうとする方等という条件を撤廃
 
 
 
自己資金要件
 
創業資金総額の1/10以上
 
貸付限度額 300万円
 
貸付(据置)期間
各貸付制度に規定する貸付(据置)期間
平成27年2月16日より取扱いを開始しています。
 
どうでしょう?
すごく有利ですよね?
経験年数が問われないとは…….。
kは、不定期に、ほぼシークレットで創業融資セミナーを行っています。
もし、ご参加希望があれば、ご案内を差し上げますので
コチラに事前登録をお願いします。
 
創業融資セミナー事前登録⇒

仮面銀行マンk

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

関連記事

日本政策公庫の創業融資制度が変わりました。

アベノミクスが始まって、7年になろうとしています。今年選挙があって、2021年までには、

記事を読む

借入申し込みとキャッシュフローの関係②

 kです!今回は、 借入申し込みとキャッシュフローの関係②についてです。 前回、

記事を読む

no image

北都銀行、事業性評価のファンド設立

 北都銀行は3日、企業の技術力や将来性を評価して投資するファンドを設立したと発表した。総額は3億円。

記事を読む

銀行は何を頼りにお金を貸すのか?②

こんにちは^^kです!今回は、銀行融資のお話し。この記事を読んでいただいているあなたは、 銀行からお

記事を読む

不動産融資がバブル期水準に……

銀行や信用金庫の不動産融資日銀の統計が出ました。国内銀行の2014年度の新規貸し出しは10兆円を上回

記事を読む

副業を認める会社は、ごく僅か??

エン・ジャパン株式会社は、正社員で勤務する20代から40代の5,584名を対象に「副業」についてアン

記事を読む

銀行は何を頼りにお金を貸すのか?③

こんにちは^^kです!今回は、銀行融資のお話し。この記事を読んでいただいているあなたは、 銀行からお

記事を読む

日本政策公庫創業融資書類Q&A③

今回は、日本政策公庫創業融資書類Q&A③です。 日本政策公庫創業融資を申し込むなら

記事を読む

銀行を選ぶ際の注意点①大きい規模の支店のほうが有利?

 kです!今回は、銀行を選ぶ際の注意点①支店の規模、大きさについて。 普段皆さんは、融資取

記事を読む

仮面銀行マンk

知ってると得する経営者保証ガイドラインって?①

 経営者保証ガイドラインってご存知でしょうか?この制度は、われわれお金を借りている人にとっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
習近平に楯突くとこうなる… アリババ馬雲氏のアントグループに事実上の 解体命令⁉️

ロイターとブルームバーグも 中国人民銀行と銀行監視委員

no image
【裏解説】 米上院、バレット氏の最高裁判事指名を承認!

トランプさんの強運には驚きます。在任中に3人の最高裁判事を任

no image
ソフトバンクG再びサプライズ戦略 裏口上場戦略?

https://youtu.be/XzQMk14tf-8

no image
トランプ大統領は、ここ数日がヤマ場?

トランプ大統領がコロナ感染して、世界中が大騒ぎですが、容

no image
【裏解説】安倍首相ご苦労様でした。

安倍首相ご苦労様でした。 アベノミクスとは何だったのか

→もっと見る





PAGE TOP ↑