*

銀行は何を頼りにお金を貸すのか?①

公開日: : 最終更新日:2016/01/07 不動産融資大学, 創業融資大学, 融資大学

こんにちは^^

kです!

今回は、

銀行融資のお話し。

 

この記事を読んでいただいているあなたは、

銀行からお金を借りたことはありますか?

 住宅ローン以外でです。

 つまり、事業資金として融資を受けたことがありますか?

 ということです。


貸し渋りとか、貸し剥がしとか……..。

 いろいろと、世間では目の敵にされている銀行ですが、

 融資を決定する場合、

 何を頼りに、何を視て、あなたにお金を貸すと思いますか?

①担保

②返済能力=収益力・財務力

③社長の能力・人柄

④あなたの会社の技術力や成長性

⑤メインbankがしっかりしている

⑥背景資産がある。

等々です。


でも、その重要度は一律ではないのです。

時には、①が最優先であったり、

④が最優先であったり………。

 ただ、③の社長の能力や

⑤のメインbankがしっかりしている

というのは、意外に重要なのです。

 

今回は、「担保」についてお話します。


担保…..。

一言でいって、その種類はいろいろあります。

代表的なものに、

不動産、

預金担保、

有価証券担保、

機械などの動産担保、

売掛金担保、

等々……..。

掛け目もそれぞれ違います。


でも、それらの担保がない時どうすればいいのでしょう?

 その時に銀行が要求するのが、人的担保すなわち、

保証人なんです。


 しっかりした証人もなかったらどうすればいいのか?

その時に為にあるのが、保証協会なんです。


しかし、

決算書を見て、

あなたの会社が儲かっているなら、

銀行は、

担保も、下手をすると保証人も、いらないと言ってきます。

だからこそ、決算書が大切なんです。

これからますますその傾向が強くなります。

決算書対策は重要です。

 

仮面銀行マンk

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

 

関連記事

不動産投資家の為の銀行審査裏側金利交渉術その1

おそらくみなさんが、一番関心があって、悩みの種でもある、「金利交渉」について、 その舞台裏

記事を読む

仮面銀行マンk

日本政策公庫創業融資についての疑問点解決ベスト5④

 起業・創業者がはじめて日本政策公庫創業融資を受けるにあたり、 質問が多い事項を5つお答え

記事を読む

信用保証協会に求償債務が残っている方が新会社を設立し保証協会融資を受けられるか?

信用保証協会に求償債務が残っている方が新会社を設立し信用保証協会を利用出来るか?信用保証協会保証付の

記事を読む

no image

1法人1物件スキームの崩壊

会社員が不動産ローン20億円、突然の「融資中止」通告!「1法人1物件スキーム」に対しての厳しい対応は

記事を読む

no image

スルガ銀、週内にも処分へ!

金融庁が、シェアハウス向け融資で不正が横行していたスルガ銀行に対し、週内にも不動産融資業務などの一部

記事を読む

no image

楽待不動産投資新聞コラム掲載

先日、わたしが仮面銀行マンkとしてコラムを書いています不動産投資マッチングサイトの楽待不動産投資新聞

記事を読む

仮面銀行マンk

知ってると得する経営者保証ガイドラインって?②

 経営者保証ガイドラインってご存知でしょうか?この制度は、われわれお金を借りている人にとっ

記事を読む

保証協会への求償債務がある方が取締役にいる場合

以前の会社代表時代に代位弁済をうけ、今も求償債務がある方が、新会社の取締役にいる場合、信用保証協会の

記事を読む

金銭消費貸借契約書を記入する時はどこに注意すればいいのか?

こんにちは^^。kです!今回は、 誰も教えてくれないであろう、金銭消費貸借契約書を記入する際の注意点

記事を読む

信用保証協会って何?

中小企業や個人事業者の方が銀行に融資を申し込むと、最初に対応することが多いのが信用保証協会保証付融資

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





PAGE TOP ↑