*

トランプさんの敗北?

公開日: : 経済【裏】解説

トランプ米大統領は6日夜、
「今夜はとてつもない成功だ。
みんなありがとう!」とツイートしました。

これに対して、マスコミは、
「ねじれ」とか言って、大変だ!
という報道ですね。
下院では、
40人もの下院議員の引退があるのですから、
そもそも、勝てるはずはなく、
上院での勝利に重点を置いた戦略通りでしょう。
下院も、負けたとはいえ善戦でしたしね。

テイラースウィフトが民主党支持を表明し、
若者への影響力絶大!とマスコミが騒いでましたが、
結局テネシー州は共和党が勝利でした。

今回も、マスコミは、
あてになりませんでしたね。


☆黒田哲也が銀行中枢部まで昇りつめた道程を書いた、
「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました。
サラリーマンの方のはぜひ読んで欲しいです。
今なら、株式投資、不動産投資、銀行融資等の
音声特典付きです。
登録はコチラ⇒
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=DpwtxAiq


マーケットや政治や金融全般、
株式投資、不動産投資、創業融資、
銀行融資などの情報をお伝えする、
「黒田哲也の金の理(コトワリ)通信」
配信中です。
ご興味ある方は、
コチラから登録をどうぞ⇒
http://tenchikaimei.com/tool/Ov3WLO

楽待不動産投資新聞コラム銀行融資の裏側
http://www.rakumachi.jp/news/archives/5838


====================

黒田哲也のアマゾンkindle著作

両著作共、無料ダウンロード第1位を獲得しております。

「あの暁に向かって走れ!」は、
コチラ⇒
http://tenchikaimei.com/tool/aIRAuQ

「シベリアの夜は未だ明けない」は、
コチラ⇒
http://tenchikaimei.com/tool/Wz4knv


アマゾンkindleの読み方とレビューの方法がわからない方は、
コチラ⇒をごらんくださいね^^
http://tenchikaimei.com/amazon/Kindleの読み方.pdf

関連記事

China帝国とは?⑤

中国は、 大きく分けて、 3つの大きな間違いをしたと思います。 まず、1

記事を読む

China帝国とは?④

ところが、2009年に、 皆さんも記憶にある、 戦後最大の金融危機である

記事を読む

China帝国とは?⑦

中国の、第三の間違いは、 古代からですが、 統一された政治体制を持ち、 その指導

記事を読む

必負の法則

kです!タンス預金用の「金庫」が売れまくる! というニュースが流れています。理由の一つは2015年

記事を読む

韓国ホワイト国外し!

https://youtu.be/uUAfbUwXlqw

記事を読む

China帝国とは?⑩

トランプ大統領が目標とする、 その標的は、 中国のサプライチェーンを破壊する こ

記事を読む

グーグルマップとは?

世界で10億人余りの人々に、 生活になくてはならないものになっている 「グーグルマップ

記事を読む

安倍首相、完全雇用は達成、2%物価目標は「一応」の目的?

安倍首相は、政府と日本銀行が掲げる 2%の物価安定目標には届いていないものの、 完全雇

記事を読む

no image

日銀の国債保有シェアが低下?!

日銀の国債保有シェアが低下してます。日本銀行の国債保有シェアが、2013年の異次元緩和開始以降で初め

記事を読む

米FRB議長、続投も?トランプ大統領が検討

 トランプ米大統領は、 来年2月に任期を迎えるイエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長の続投について

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
【裏解説】 米上院、バレット氏の最高裁判事指名を承認!

トランプさんの強運には驚きます。在任中に3人の最高裁判事を任

no image
ソフトバンクG再びサプライズ戦略 裏口上場戦略?

https://youtu.be/XzQMk14tf-8

no image
トランプ大統領は、ここ数日がヤマ場?

トランプ大統領がコロナ感染して、世界中が大騒ぎですが、容

no image
【裏解説】安倍首相ご苦労様でした。

安倍首相ご苦労様でした。 アベノミクスとは何だったのか

no image
【裏解説】 ‪イスラエルとUAE、国交正常化に合意 ‬

‪対イランについては、両方とも敵。‬敵の敵のは、味方というこ

→もっと見る





PAGE TOP ↑