*

中国ICO全面禁止❗️

公開日: : 最終更新日:2017/09/15 経済【裏】解説

中国当局が、仮想通貨発行による資金調達「新規仮想通貨公開(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)」

を全面的に禁止した影響が広がっている。

米情報サイトによると、ビットコインなどの仮想通貨全体の時価総額は

1日前に比べて約2兆円下落した。
日本経済新聞より。

今年に入って世界のICOによる資金調達は総額15億ドル(1600億円)にのぼり、

2016年通年の1億ドルから、急激に増えています。

ICOは企業が証券会社などを介さずに資金調達でき、

配当や金利を支払う必要もありません。

独自の仮想通貨を発行するだけで、新たな資金調達の手段として注目されているものの、

ICOは、有価証券なのか?という問題もあり、法律や会計ルールが整ってない状態です。

詐欺まがいの案件も横行している中、
「新規仮想通貨公開(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)」は、
第三者が担保するような仕組みが必要でしょうね。

そうしないと、これからも、
詐欺案件もたくさん出てくるでしょう。

 

金融全般、株式投資、不動産投資、創業融資、銀行融資などの情報をお伝えする、
「黒田哲也の金の理(コトワリ)通信」
配信中です。

ご興味ある方は、
コチラから登録をどうぞ⇒
http://tenchikaimei.com/tool/Ov3WLO

関連記事

来春!民泊、許可制で全国解禁

個人が所有するマンションや戸建て住宅の空き部屋に旅行者を有料で泊める「民泊」を来年4月にも全国で解禁

記事を読む

no image

トランプ大統領、“北”の追加制裁「取り消す」

トランプ大統領は、財務省がこのほど発表した北朝鮮関連の追加制裁措置を取り消すと、ツイッターで表明しま

記事を読む

シャープはどこへ行くのか?

kです!シャープの買収劇、2転3転しています。 時事通信が伝えています。↓台湾の鴻海(ホン

記事を読む

FBIがヒラリー・クリントン氏に事情聴取。

米大統領選で民主党の指名獲得がほぼ確実となっているヒラリー・クリントン前国務長官が、在任中の公務に私

記事を読む

no image

China帝国とは?⑦

中国の、第三の間違いは、 古代からですが、 統一された政治体制を持ち、 その指導

記事を読む

イランと欧州諸国が核で合意。

イランと欧州連合(EU)は16日、ウィーンで共同声明を発表し、イラン核開発疑惑を受けた米欧による対イ

記事を読む

no image

「長短「金利操作付き量的・質的緩和」とは?

日銀の黒田総裁は、「日本銀行は、新たな政策枠組みのもとで、2%の物価安定目標の実現に向けて、従来より

記事を読む

no image

China帝国とは?⑨

前回もお話ししたように、やがて、中国は、 是々非々の戦略の最終形態として、 アメリカと

記事を読む

ベネッセ原田社長退任!

ベネッセホールディングスは11日、原田泳幸会長兼社長が6月25日付で退任すると発表しました。原田氏は

記事を読む

no image

消費税先送り?

安倍晋三首相は2017年4月に予定する消費税率10%への引き上げについて、先送りも含む検討に入った。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
NY株最高値、初の2万7000ドル台

11日の米株式市場でダウ工業株30種平均は過去最高値を更新。

no image
FRB、月末利下げ示唆

パウエル議長は、議会証言で「利下げの必要性が高まっている」と

no image
【起業創業の参考書】準備編①

起業したい人が、やっておくべきこと、 知っておくべきこ

no image
NY株、9カ月ぶり高値

7月2日のニューヨーク株式市場の ダウ工業株30種平均は、

no image
国交省、タテルに業務停止命令

国土交通省関東地方整備局は28日、 宅地建物取引業法に基づき、

→もっと見る





PAGE TOP ↑