*

誰も教えてくれない銀行との新規融資取引の方法

公開日: : 最終更新日:2016/01/07 不動産融資大学, 融資大学

こんにちは^^。

kです。

今回は、融資取引銀行戦略のちょっと裏技のお話です^^。

皆さんは、

新しい銀行にお金を借りにいく時、
 
もっと言うと、
 
生まれて、初めて銀行にお金を借りにいく時、
 
 
どうしますか?
 
住宅ローンは別にして。
 
たぶん、
 
お近くの支店の融資窓口に行き、
 
名刺を出して、
 

「お金を貸して欲しいんですが…….。」

 
と申し込むのが普通ですよね?
 
 
そんなの当たり前だろう?
 
 
と思われるかもしれません。
 
 
でも、コレって、
銀行目線では、
 
少し、勘違いしてます。
 
 
なぜか?
 
 
それは、銀行という組織をまったく理解してしていないから。
 
 
 
銀行は、
 
特に日本の銀行は、
 
融資の申し込みで窓口に来たお客を、
 
必ず警戒します。
 
 
なぜだかわかりますか?
 
 
窓口に来るってことは、
 

どこも貸してくれないから来るんだな。

 
そう考えるのです。
 
 
そして、どんな個人事業主や会社なのかもわからないわけで、
 
 
支店長は、かなり警戒モードで、調査させます。
 
 
結果、いい回答は少ないはずです。
 
疑わしきは、取引せず。です。笑い
もちろん、御社の決算書が良好ならば事情は違いますが。
 
 
では、どうすればいいのか?
 
 
1つ目は、
 
御社の知り合いの社長さんに頼んで、
 
その社長さんの取引銀行に、
 
御社に訪問させるのです。
 
 
つまり、紹介という形式をとるのです。
 
 
そうすると、その知り合いの社長さんからの紹介なので、
 
多少の無理は聞かざるを得ません。
 
 
 
それが一般的な方法。
 
 
紹介者がいない場合どうします?
 
そういう場合の方法は、
 
 
帝国データバンクの担当者と仲良くなって、
 
なるべく彼らに情報開示をして、
いい記事を書いてもらうことです。笑
 
コレ意外と効果あります。
 
 
なぜなら、銀行の新規開拓班は、
 
帝国データバンクなどの調査機関の評点を見ながら、
 
新規開拓しているわけで、
 
その点数が良いと、訪問してくるのです。
 
 
点数で言えば、○○点以上あれば、どこかの銀行がやってきます。
 
 
帝国データバンクの担当者も、
 
情報が欲しくてたまりませんから、
 
ココをどう使うかは、あなた次第です…..。
 
 
 
仮面銀行マンK
 
 
 
 

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

 

関連記事

信用保証協会は返済が遅れると追加融資に影響するか

誤解がありますが、信用保証協会保証付融資は、保証協会が融資を行っているワケではなく、銀行が融資を行っ

記事を読む

不動産登記マメ知識まとめ

 こんにちは^^。kです。あまり小難しい知識は必要ありませんが、不動産投資をやる上で、最低

記事を読む

銀行は何を頼りにお金を貸すのか?②

こんにちは^^kです!今回は、銀行融資のお話し。この記事を読んでいただいているあなたは、 銀行からお

記事を読む

不動産投資をやり貸す立場と借りる立場がkの中で融合

こんにちは^^ kです! 今回は、 もう一つの収入の袋である、 不動産投資について。  サラリーマン

記事を読む

信用保証協会の訪問とは?

信用保証協会の保証付融資を初めて利用される場合、銀行経由で信用保証協会に融資の申し込みをして、その後

記事を読む

信用保証協会を利用できる会社とは?

信用保証協会保証付融資は、利用できる企業や事業者の基準が定められています。 信用保証協会保証付融資が

記事を読む

日本政策公庫創業融資についての疑問点解決ベスト5②

起業・創業者がはじめて日本政策公庫創業融資を受けるにあたり、質問が多い事項を5つお答えします。1つづ

記事を読む

不動産投資家の為の銀行審査裏側金利交渉術その3

こんにちは^^。仮面銀行マンKです。今の経済情勢について、仮面銀行マンKは、有志の方と毎月、投資脳を

記事を読む

銀行を選ぶ際の注意点③新規口座開設で忘れてはならないこと

 kです!今回は、銀行を選ぶ際の注意点の第三回目。 新規口座開設についてです。普段皆さんは

記事を読む

金銭消費貸借契約書を記入する時はどこに注意すればいいのか?

こんにちは^^。kです!今回は、 誰も教えてくれないであろう、金銭消費貸借契約書を記入する際の注意点

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





PAGE TOP ↑