*

不動産投資をやり貸す立場と借りる立場がkの中で融合

公開日: : 最終更新日:2016/01/04 インベスターJr, 不動産投資編, 不動産融資大学, 投資脳養成ゼミ

こんにちは^^
 
kです!
 
今回は、
 
もう一つの収入の袋である、
 
不動産投資について。
 
 

サラリーマン大家さんになる最初のきっかけは、

 
kが家族と居住用に、
 
あるマンションを買ったことからだ。
 
 
買ったはいいが、すぐに、転勤で、
 
住めなくなった為、
 
仕方なく、友人の会社に貸したことから
 
kの大家業は、始まった。
 
 
最初は、確定申告も、
 
面倒だからやめようと思ったぐらい
 
だったが、そういうワケにもいかず、
 
翌年の3月に、初めての確定申告をした。
 
20数年前のことです。
 
 
 
ところが、
 
個人での確定申告作業を進めていくうちに、
 
kは、大変なことに気がついた。
 
所得税の計算過程で^^。
 
 
普段、kは、法人を審査するのが多く、
 
税金も、法人の立場から見ていたのだが、
 
個人の立場で、納税をするとなった時、
 
個人と法人の税務システムが
 
kの頭の中で融合した。
 
 
個人と法人の税務が、
 
ピタリとかみ合わさった瞬間だった。
 
 
そして、思わず、叫んだ。
 
凄い!
 
それにしても、この国の納税システムは、
 
素晴らしい!
 
(税務署の回し者ではありませんので悪しからず)
 
褒めているワケではありません。


逆だ。
 
恐ろしいほど、精密だということ。
 
 
しかし、
 
その中にでも、
 
官僚たちは、ちゃんと、自分たちの
 
税金のスイートスポットを作り、
 
そのサインを出しているということ。
 
kは、それを見つけた^ ^
 
 
不動産投資をやる過程で、思わぬ果実が得られた^^。
 
経費についても詳しくなった。
 
 
そして、もう一つ大事なことが収穫となった。
 
 

それは、不動産融資が、借りる側の立場で見れるようになったこと。

 
 
貸す立場と借りる立場が、kの中で、融合した。
 
コレが最大の収穫だった。
 
 
kは、銀行不動産融資のセミナーをやることがりますが、
 
kのセミナーが分かりやすくて、実践的なのはこの理由だと思うんです。
 
 
 
あとがき
仮面銀行リーマンKは、
 
 現実をクールに見つめる。
 
 
Kが被る仮面は2枚。
 
 一つは会社生活用。
 

もうひとつは、
 
アフター5などの、
 
 会社以外の人間とつきあうときにちらりと被るプライベート防衛用。
 
 本来の自分の能力や本心はオープンにしない。
 
 
 
その結果、
 
 仕事中は、他人の3倍のスピードで働くが、
 
アフター5は自分のビジネスや、趣味をしっかり楽しむ。
 
 
しかも、
 
 常にまわりより半歩先に行き、
 
 会社での、
 
 絶好の居場所をキープする。
 
 
 
ますます厳しくなるビジネス競争のなかでも、
 
 会社の仕組みを巧みに生かして、
 
 会社でのスイートスポットを探り当てた、
 
 仮面銀行マンKの生き方を
 
 これからお話していきます。
 
 仮面リーマンの毎日は面白い…..。笑
 
 
kが、会社で、駆け上がっていく過程は、
こちらのメルマガを読んでみてくださいね。
読者さまからかなり為になると言って頂いています。笑
 
仮面銀行マンKが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、
「あの暁に向かって走れ!」
 
5日毎の送信で、たぶん、半年ぐらいかかる長編です。
登録はコチラ⇒
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721
 
 
3兆円を動かす男
仮面銀行マンKす
 
 
 
 

関連記事

仮面銀行マンk

嫁は貴方の味方にはならない!

こんにちは^^kです。副業をやろう!収入の袋を作ろう! と決めて、 いろんなセミナーに行ったり、勉強

記事を読む

誰も教えてくれない銀行との新規融資取引の方法

こんにちは^^。kです。今回は、融資取引銀行戦略のちょっと裏技のお話です^^。皆さんは、新しい銀行に

記事を読む

仮面銀行マンk

【必見】なぜ、仮面銀行マンkが誕生したのか?

今回は、どうして、仮面銀行マンkが誕生したのか?についてお話しますね。 kは、元々は、いわゆる、 会

記事を読む

銀行融資審査の重要ポイントその1

  kです!今回から「銀行融資審査の重要ポイント」についてお話していきます。 銀

記事を読む

銀行は、社長の素行には注意している。

kです!今回は、社長の素行についてです。 銀行の審査マンは、書類だけで会社を判断しなければ

記事を読む

不動産取引のマメ知識:瑕疵担保責任とは?

こんにちは^^。kです。あまり小難しい知識は必要ありませんが、不動産投資をやる上で、最低限必要な、不

記事を読む

銀行は何を頼りにお金を貸すのか?②

こんにちは^^kです!今回は、銀行融資のお話し。この記事を読んでいただいているあなたは、 銀行からお

記事を読む

不動産登記マメ知識まとめ

 こんにちは^^。kです。あまり小難しい知識は必要ありませんが、不動産投資をやる上で、最低

記事を読む

自己査定とは?

こんにちは^^。kです。今回は、自己査定のお話です^^。自己査定=格付けという言葉。 初め

記事を読む

お金の歴史(れきし)⑤「お金の誕生前に利子はあった」

 kです!今回は、 「お金の誕生前にすでに利子はあった」 というお話。 キリスト教は長い間

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

元利均等返済とは何ですか?

元利均等返済とは、ローン返済方法のひとつで、毎回の返済額が、支払い開始

元金均等返済とは何ですか?

元金均等返済とは、ローン返済方法のひとつで、支払い開始から支払い終了ま

金融庁、地銀に特別検査  米金利上昇、外債で運用損?

債券は、金利が上昇すると価格は下落します。足元の米金利上昇で多額の含み

信用保証協会はなぜ連帯保証人を取るの?

信用保証協会は、借主=債務者が、銀行から融資を受けるにあたり「保証人」

個人のカードローンの延滞は、信用保証協会の審査に影響するか?

基本、信用保証協会は個人信用情報の調査は行いませんから、カードローンの

→もっと見る





PAGE TOP ↑