*

日本政策公庫創業融資書類Q&A③

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 創業融資大学

疑問

今回は、

日本政策公庫創業融資書類Q&A③です。

 

日本政策公庫創業融資を申し込むなら
 
まず、このチェックリストに沿って、
 
事業計画及び事業計画書を作成しましょう。
 
大事なのは【事業計画書】と【面接】です。
 
 
 
日本政策公庫創業融資のHPに、
 
創業の手引きがあります。
 
 
この中で、創業するのに必要なハードルが書かれています。
 
それをkが解説しながら、このハードルをクリアしていただけたら幸いです。
 
※質問は日本政策金融公庫のHPより抜粋したものです。
 
 前回までに、
1.【創業動機は明確ですか?】
 
2.【創業する事業について経験や知識はありますか?】
3.【事業を継続していく自信はありますか?】
 
 
4.【家族の理解はありますか?】
 
 
5.【創業場所は決まってますか?】
 
6.【必要な従業員は確保できますか?】
をお話しました。
日本政策公庫創業融資書類Q&A①
http://kamen-ginkou.com/fl-un/4577/
日本政策公庫創業融資書類Q&A②
http://kamen-ginkou.com/fl-un/4579/
今回は、
 
7.【セールスポイントはありますか?】
面接の際の最重要ポイントとなります。
事業計画書でも、それが最重要ポイントです。
 
これからやろうとしていることに、
商品、サービス、技術などに、
顧客を引きつける何らかの特色を出せるか?を考えてみてください。
同業他社にはない独自性が求められます。
よっぽど斬新なアイデアでもない限りライバル企業は存在するからです。
あなたの事業が、それらライバルに勝てる武器、強みは何ですか?
それを明確にする必要があります。
 
 
8.【売上高や収益などを予測してみましたか】
最初のころは、
売上(収入)は多めに、支出(費用)は少なめにといった、
希望的見通しになりがちです。
同業他社の実績など、裏付けのある数字に基づいて検討してみましょう。
 
商品毎の販売価格、仕入れ単価を計算し、全体でどうなるか?
という数字での積み上げで、売上や収益を予想しましょう。
借りた金は返せるかどうか?
も大切ななポイントです。
 
9.【自己資金は準備していますか?】
 
ここの部分は、以前よりハードルが下がりました。
以前は、自己資金は、創業資金の3分の1が必要でした。
 
 
事業を早めに軌道に乗せるためには、借入金は少ないに越したことはありません。
創業を思いたったら、まず着実に自己資金を貯めましょう。
 
自己資金について創業資金の10分の1以上が必要です。
500万円の創業資金を希望する場合、50万円以上の自己資金が必要です。
 
 
10.【事業計画としてまとめてみましたか?】
いままでにお話してきたことを、
自分の描く事業のイメージを、
具体的に文字や数字に落としてみて、確かめてみましょう。
 
事業計画書は借入申込の際の必須資料として必要なので、
自分のやりたいことやそれが実現可能なのかを明らかにします。                                
 
日本政策金融公庫のホームページの以下のページから
創業計画書の用紙をダウンロードできます。
 
 
11.【事業計画書を作成する前に理解しておくポイント】
 
・創業に必要な費用はいくらか?
 
・創業までのタイムスケジュールはどうなっているか?
 
・オープン後の最初の年度の売上と損益の予測及び
 軌道に乗った後の売上と損益の予測。
 
・借入申込に必要な書類は理解しているか?
 
・販売条件や支払条件は決めてあるか?
 
・日本政策公庫創業融資必要条件の自己資金は用意できているか?


不安な方は、政策公庫への事前相談に行く方法もありますので、
ぜひ利用してみてください。
 
どうでしょう?理解できましたか?
ぜひ最初にこの日本政策公庫創業融資書類Q&Aを
参考にしてください。
kは、不定期に、ほぼシークレットで創業融資セミナーを行っています。
もし、ご参加希望があれば、ご案内を差し上げますので
コチラに事前登録をお願いします。
 
創業融資セミナー事前登録⇒

仮面銀行マンk

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

関連記事

銀行を選ぶ際の注意点③新規口座開設で忘れてはならないこと

 kです!今回は、銀行を選ぶ際の注意点の第三回目。 新規口座開設についてです。普段皆さんは

記事を読む

日本政策公庫創業融資書類Q&A①

今回は、日本政策公庫創業融資書類Q&Aです。 日本政策公庫創業融資を申し込むなら 

記事を読む

個人事業主やSOHOを目指す方が知っておくべき法人経理①

kです!今回は、会社の経理についてです。独立をして今まさに確定申告に直面している人、これから独立を考

記事を読む

自分の個人信用情報を見てみよう!

こんにちは^^kです。   個人信用情報とは?個人信用情報は、クレジットカード、ローンなどの借入契約

記事を読む

no image

日本政策公庫創業融資についての疑問点解決ベスト5③

 起業・創業者がはじめて日本政策公庫創業融資を受けるにあたり、 質問が多い事項を5つお答え

記事を読む

金銭消費貸借契約書を記入する時はどこに注意すればいいのか?

こんにちは^^。kです!今回は、 誰も教えてくれないであろう、金銭消費貸借契約書を記入する際の注意点

記事を読む

個人事業主やSOHOを目指す方が知っておくべき法人経理②

kです!個人事業主やSOHOを目指す方が知っておくべき法人経理②あなたが、独立を決心したとしよう。最

記事を読む

no image

北都銀行、事業性評価のファンド設立

 北都銀行は3日、企業の技術力や将来性を評価して投資するファンドを設立したと発表した。総額は3億円。

記事を読む

自己査定とは?

こんにちは^^。kです。今回は、自己査定のお話です^^。自己査定=格付けという言葉。 初め

記事を読む

銀行は何を頼りにお金を貸すのか?③

こんにちは^^kです!今回は、銀行融資のお話し。この記事を読んでいただいているあなたは、 銀行からお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

元利均等返済とは何ですか?

元利均等返済とは、ローン返済方法のひとつで、毎回の返済額が、支払い開始

元金均等返済とは何ですか?

元金均等返済とは、ローン返済方法のひとつで、支払い開始から支払い終了ま

金融庁、地銀に特別検査  米金利上昇、外債で運用損?

債券は、金利が上昇すると価格は下落します。足元の米金利上昇で多額の含み

信用保証協会はなぜ連帯保証人を取るの?

信用保証協会は、借主=債務者が、銀行から融資を受けるにあたり「保証人」

個人のカードローンの延滞は、信用保証協会の審査に影響するか?

基本、信用保証協会は個人信用情報の調査は行いませんから、カードローンの

→もっと見る





PAGE TOP ↑