*

TPPが大筋合意?

公開日: : 最終更新日:2015/11/23 経済【裏】解説

環太平洋経済連携協定(TPP)交渉で大筋合意した関税撤廃の全容を公表しました^ ^。

外国と貿易する9018品目のうち、輸入関税の95%をなくす。

農林水産品はコメや牛・豚肉などを除く51%で発効後即時、

最終的には81%で関税がなくなる。

とのことで、農家の方々は、大変ですが、

実は、アメリカの本当の狙いは、農業では

ありません。

どこでしょう?

 

それは、ズバリ、金融、保険、医療です。

ココが一番欲しい領域です^ ^。

 

仮面銀行マンkが、

銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

 

関連記事

仮面銀行マンk

知ってると得する経営者保証ガイドラインって?②

 経営者保証ガイドラインってご存知でしょうか?この制度は、われわれお金を借りている人にとっ

記事を読む

China帝国とは?⑩

トランプ大統領が目標とする、 その標的は、 中国のサプライチェーンを破壊する こ

記事を読む

FBIがヒラリー・クリントン氏に事情聴取。

米大統領選で民主党の指名獲得がほぼ確実となっているヒラリー・クリントン前国務長官が、在任中の公務に私

記事を読む

トランプ氏が共和党指名確定!

米大統領選の共和党候補指名争いで、ジョン・ケーシック・オハイオ州知事(63)は4日、同州で演説し、選

記事を読む

no image

香港行政会議の招集者 陳智思氏の‬ ‪米資本銀行口座が閉鎖‬ ‪HSBCも?‬

‪ ‪フィナンシャルタイムズは香港に支店を持つ米資本や欧州の銀行が、米国の制裁に該当する可能

記事を読む

タックスヘイブンの実態③アップルも^^

今回の仮面銀行マンkのお話は、タックスヘイブンの実態③アップルも^^。今年になってアップル社も、アメ

記事を読む

no image

「長短「金利操作付き量的・質的緩和」とは?

日銀の黒田総裁は、「日本銀行は、新たな政策枠組みのもとで、2%の物価安定目標の実現に向けて、従来より

記事を読む

no image

フェイスブックの仮想通貨「リブラ」の税金はどうなるか?

フェイスブックは来年には、 仮想通貨「リブラ」の発行を目指しています が、これ

記事を読む

China帝国とは?③

1972年からのアメリカの対中政策は、 中国をあらゆる方面で、 援助し、ソ連に対抗させようとしまし

記事を読む

China帝国とは?②

China帝国とは?② 1949年に、中華人民共和国は、成立します。 1976年に、毛沢東が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
【裏解説】安倍首相ご苦労様でした。

安倍首相ご苦労様でした。 アベノミクスとは何だったのか

no image
【裏解説】 ‪イスラエルとUAE、国交正常化に合意 ‬

‪対イランについては、両方とも敵。‬敵の敵のは、味方というこ

no image
中国、世界の工場としての日々は終わった -鴻海精密の劉会長‬

【裏解説】 ‪米アップルの主要サプライヤー‬‪の鴻海精密の動き

no image
機密情報共有、英が秋波 ‬ ‪「ファイブ・アイズ」協力探る‬

【裏解説】‪ ‪コレ、革命的な出来事になります。‬‪ファイブ・

no image
‪米、香港行政長官ら11人に制裁‬

‪米財務省は香港の自治侵害などを理由に、香港の林鄭月娥行政長

→もっと見る





PAGE TOP ↑