*

原油相場の未来

公開日: : 最終更新日:2016/01/12 投資脳養成ゼミ, 経済【裏】解説

こんにちは^^。

kです。

原油市場では、原油安が止まらない状況が続いています。

原因は、

1.中国経済の減退

2.産油国の足並みの乱れ

3.アメリカのシェールガス増産

4.アメリカの原油輸出開始

等々

たくさんありますが、

この原油相場、いずれ反転します。

本格お反転は、おそらく、3.4年後だと思いますが。

これから、今の原油安の状況が続くと、

油田の新規投資が減るからです。

油田の開発には、莫大な資金と時間(数年)がかかります。

この原油安だと

採算が合わないため、油田の新規投資がストップします。

そうすると、

新規投資が止まった影響は、数年後に

原油不足と言う形で表れます。

油田の調査、ボーリング、開発、採掘まで数年単位の時間が必要だからです。

新規投資が行われないので、供給不足になります。

需要と供給バランスが、今とは逆になるからです。

それと、

原油輸出開始したアメリカ。

原油価格の覇権を握るであろうアメリカの戦略により、

原油価格は、数年後には、急激に上昇することになるのでは?

kはそう思っています。

安値を少しづつ拾っていくと、

数年後、かなりのパフォーマンスが期待できるのでは?

自己責任ですが^^

仮面銀行マンk

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

関連記事

日銀当座預金残高200兆円超える!

日銀は12月27日、市場に流すお金の量を示すマネタリーベースが前年末比約45%増の約200兆3100

記事を読む

アメリカ利上げと原油相場

こんにちは^ ^kです。新年早々、いろんな意味で世界が揺れています。というお話しは、しましたね。サウ

記事を読む

お金の歴史(れきし)②

 貨幣が出来るまでの道のりはこんな感じでした。1.物品貨幣必ず、欲しいモノと交換できるワケ

記事を読む

仮面銀行マンk

社蓄卒業日記④自分の人生を劇的に変えよう

こんにちは^^。kです。前回までに、まず、会社の仕事をちゃんとやり、会社でのスイートスポットを見つけ

記事を読む

雇われるとはどういうことか?②

仮面銀行マンKです。 今日は、「雇われる」ということの意味の続き。権利収入を持ってないと......

記事を読む

賃上げの代わりに時短^ ^

kです!味の素は8日までに、所定労働時間を、1日当たり20分短縮することを労働組合側に回答、妥結しま

記事を読む

アメリカからも。

kです!アメリカからも、消費税延期の包囲網だけでなく、更なる景気対策の要請が.....。こんなニュー

記事を読む

kが最初に取組んだ資産運用は株式投資

こんにちは^^ kです!今回は、kの収入の袋のお話。kがまず、取組んだのは、株式投資でした。 もとも

記事を読む

いよいよ家事代行に外国人登用

こんにちは^ ^kです。家事代行について、新聞各紙が伝えています。  ダスキンやパソナグル

記事を読む

no image

熊本地震、復興へ政府が旅行券(^ ^)

政府は、5月31日、熊本地震対策として導入する「九州観光支援旅行券」の詳細を発表しました。180億円

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
金融庁、地銀に特別検査  米金利上昇、外債で運用損?

債券は、金利が上昇すると価格は下落します。足元の米金利上昇で多額の含み

信用保証協会はなぜ連帯保証人を取るの?

信用保証協会は、借主=債務者が、銀行から融資を受けるにあたり「保証人」

個人のカードローンの延滞は、信用保証協会の審査に影響するか?

基本、信用保証協会は個人信用情報の調査は行いませんから、カードローンの

住宅ローンの返済遅延は信用保証協会審査に影響する?

住宅ローンの返済と信用保証協会の審査。一見関係ないように思えますが、そ

信用保証協会保証付融資では個人信用情報も審査対象ですか?

個人信用情報というのは個人の消費性の借入に関する情報が取扱の対象です。

→もっと見る





PAGE TOP ↑