*

レオパレス施工不良問題受け 国交省が他社も調査へ!

公開日: : 不動産投資編, 不動産融資大学

レオパレス施工不良問題受け

国交省が他社も調査するとの

報道です。

 

姉歯事件のようなことに、

なりかねないですね。

どこまで、調査やるかですが。

日本の検査体制は、

海外と比べて大甘ですから。

役所は、建築確認を外注して

責任を取ろうとしてないのでは、

問題は、また起きます。

関連記事

銀行を選ぶ際の注意点③新規口座開設で忘れてはならないこと

 kです!今回は、銀行を選ぶ際の注意点の第三回目。 新規口座開設についてです。普段皆さんは

記事を読む

no image

不動産投資への過剰融資抑制 金融庁調査へ!

金融庁は地方銀行などを対象に投資用不動産向け融資の実態調査に乗り出す。超低金利や不動産市況の好転を背

記事を読む

借入申し込みとキャッシュフローの関係②

 kです!今回は、 借入申し込みとキャッシュフローの関係②についてです。 前回、

記事を読む

仮面銀行マンk

【必見】これからの時代:自己紹介に代えて

仮面銀行マンk降臨します。 まずは、自己紹介から.....。  自慢に聞こえるかもしれないですが、k

記事を読む

no image

レオパレス 21説明会

「レオパレス21」の施工不良問題を受けて17日大阪市内でオーナー向けの説明会が開かれました。私が融資

記事を読む

国交省、タテルに業務停止命令

国土交通省関東地方整備局は28日、 宅地建物取引業法に基づき、 業務停止命令を出しまし

記事を読む

仮面銀行マンk

「審査のプロが暴露する銀行の担保評価の仕組み」②土地評価編

 こんにちは^^。仮面銀行マンkです。今回は、不動産投資家の為のお話です。 「審

記事を読む

銀行は何を頼りにお金を貸すのか?①

こんにちは^^kです!今回は、銀行融資のお話し。 この記事を読んでいただいているあなたは、

記事を読む

自己査定とは?

こんにちは^^。kです。今回は、自己査定のお話です^^。自己査定=格付けという言葉。 初め

記事を読む

no image

1法人1物件スキームの崩壊

会社員が不動産ローン20億円、突然の「融資中止」通告!「1法人1物件スキーム」に対しての厳しい対応は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
習近平に楯突くとこうなる… アリババ馬雲氏のアントグループに事実上の 解体命令⁉️

ロイターとブルームバーグも 中国人民銀行と銀行監視委員

no image
【裏解説】 米上院、バレット氏の最高裁判事指名を承認!

トランプさんの強運には驚きます。在任中に3人の最高裁判事を任

no image
ソフトバンクG再びサプライズ戦略 裏口上場戦略?

https://youtu.be/XzQMk14tf-8

no image
トランプ大統領は、ここ数日がヤマ場?

トランプ大統領がコロナ感染して、世界中が大騒ぎですが、容

no image
【裏解説】安倍首相ご苦労様でした。

安倍首相ご苦労様でした。 アベノミクスとは何だったのか

→もっと見る





PAGE TOP ↑