*

【必見】なぜ、仮面銀行マンkが誕生したのか?

希望
今回は、
どうして、仮面銀行マンkが誕生したのか?
についてお話しますね。
 
kは、元々は、いわゆる、
 
会社人間つまり社畜だったんです。
 
 

では、そんなkがなぜ、変化(へんげ)したのか?

 
それは、ある先輩の死がきっかけだった。
 
 
彼は、自他ともに認めるエリートで、
 
将来は、役員候補。
 
kは、その先輩と一緒に仕事をしたことがきっかけで、
 
すごく可愛いがってもらっていた。
 
 
変な下心なく(将来の出世とか)、
 
純粋に、その先輩を、尊敬し、
 
飲みに行ったり遊んでいた。
 
 
サラリーマンならわかると思いますが、
 
なかなかそんな先輩はいないんです。
 
 
だいたいが、上司だから仕方なく、
 
ゴルフや飲み会に参加しているのが
 
本音。
 
 
ちなみに、kは、今は、
 
付き合いゴルフも、飲み会も、
 
最低限しか行かない。笑
 
 
ちゃんと、皆が納得する理由で出来ない理由を公言してある。
 
 
話を元に戻します。
 
 
その先輩が、病に倒れた。
 
最初は、お見舞いに押しかけた会社の同僚たちも、
 
入院期間が長くなるにつれて、一人、また一人と、
 
訪れる人々が減る。
 
 
出世の可能性がなくなった上司のお見舞いに行っても無駄だと言わんばかりに。
 
 
そして、彼は、家族とkに看取られながら、旅立っていった。
 
 今、奥さんは、パートで生計を立てています。
 
 
役員候補の彼が、いなくなったことで、
 
ポストが1つ空いた。
 
 
彼ももちろん会社人間で、全てを会社に捧げ、
 
自分の時間をほとんど会社に、
 
費やしてきた企業戦士。
 
 
その彼の末路がコレだった。
 
 
身体を酷使して、酒、ゴルフ、仕事に費やしてきた末路がコレだった。
 
 
団信でチャラになった住宅ローン付の家が残った。
 
 
サラリーマンは、身体が全てだとこの時悟った。
 
 

そして、収入の全てを会社に頼る生き方は辞めようと誓った。

 
 
その時から、kは、別人になった。
 
仮面銀行マンkの誕生だ。
 
その時から、収入の袋を増やすための模索が始まった。
 
 
 
あとがき
仮面銀行リーマンKは、
 
 現実をクールに見つめる。
 
 
Kが被る仮面は2枚。
 
 一つは会社生活用。
 
もうひとつは、
 
アフター5などの、
 
 会社以外の人間とつきあうときにちらりと被るプライベート防衛用。
 
 本来の自分の能力や本心はオープンにしない。
 
 
 
その結果、
 
 仕事中は、他人の3倍のスピードで働くが、
 
アフター5は自分のビジネスや、趣味をしっかり楽しむ。
 
 
しかも、
 
 常にまわりより半歩先に行き、
 
 会社での、
 
 絶好の居場所をキープする。
 
 
 
ますます厳しくなるビジネス競争のなかでも、
 
 会社の仕組みを巧みに生かして、
 
 会社でのスイートスポットを探り当てた、
 
 仮面銀行マンKの生き方を
 
 これからお話していきます。
 
 仮面リーマンの毎日は面白い…..。笑
 

 

 
kが、会社で、駆け上がっていく過程は、
こちらのメルマガを読んでみてくださいね。
読者さまからかなり為になると言って頂いています。笑
 
仮面銀行マンKが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、
「あの暁に向かって走れ!」
 
5日毎の送信で、たぶん、半年ぐらいかかる長編です。
登録はコチラ⇒
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721
 
 
3兆円を動かす男
仮面銀行マンKす
 
 
 
 

関連記事

お金の歴史(れきし)②

 貨幣が出来るまでの道のりはこんな感じでした。1.物品貨幣必ず、欲しいモノと交換できるワケ

記事を読む

国内で流通する現金、初の100兆円突破

国内で流通する現金つまり、お札と硬貨を合わせた残高は年末に初めて100兆円を突破する見通し。と、日経

記事を読む

米中協議合意なく終了!

中国は報復関税したくても報復できる玉を持ってません。 すぐに合意は面子もあるので、

記事を読む

仮面銀行マンk

お金の歴史(れきし)①

 大昔、人が言葉を話すようになり、 多くの人がくらす集落(しゅうらく)や社会(しゃかい)が

記事を読む

雇われるとはどういうことか?②

仮面銀行マンKです。 今日は、「雇われる」ということの意味の続き。権利収入を持ってないと......

記事を読む

お金の歴史(れきし)⑤「お金の誕生前に利子はあった」

 kです!今回は、 「お金の誕生前にすでに利子はあった」 というお話。 キリスト教は長い間

記事を読む

kの株の極意2 踊らされるヤツと狙うヤツ

kです!年明けの暴落相場?でダメージを受けたり、自信を無くし気味の方も多いのでは?なので、kの株式投

記事を読む

不動産融資がバブル期水準に……

銀行や信用金庫の不動産融資日銀の統計が出ました。国内銀行の2014年度の新規貸し出しは10兆円を上回

記事を読む

no image

人生哲学は、変えないと^_^

人生100年時代の人生哲学「1クルー 」20~55才は、・仕事  ・子育てが中心。「2クルー」55~

記事を読む

「インベスターズJunior教室」2016年春開講します。

 小中学生対象の金融&投資教室を開講します。 「インベスターズJunior教室」 2016

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
‪住宅ローン、コロナで生活困窮➡減免特例へ‬

‪金融庁と全国銀行協会などは、コロナで収入が激減し生活難に陥

no image
香港行政会議の招集者 陳智思氏の‬ ‪米資本銀行口座が閉鎖‬ ‪HSBCも?‬

‪ ‪フィナンシャルタイムズは香港に支店を持つ米資本や欧州の銀

no image
【裏解説】FRB議長、追加策検討‬

FRBは29日のFOMCで、ゼロ金利と量的緩和政策を維持しま

no image
②会員制ビジネスとは?

~黒田哲也の会員制ビジネス七転八倒記~ 私の具体的なお

no image
①いかに会員制ビジネスを構築&運営してきたのか?

~黒田哲也の会員制ビジネス七転八倒記~ 最近は、オンラインサロ

→もっと見る





PAGE TOP ↑