*

【必見】なぜ、仮面銀行マンkが誕生したのか?

希望
今回は、
どうして、仮面銀行マンkが誕生したのか?
についてお話しますね。
 
kは、元々は、いわゆる、
 
会社人間つまり社畜だったんです。
 
 

では、そんなkがなぜ、変化(へんげ)したのか?

 
それは、ある先輩の死がきっかけだった。
 
 
彼は、自他ともに認めるエリートで、
 
将来は、役員候補。
 
kは、その先輩と一緒に仕事をしたことがきっかけで、
 
すごく可愛いがってもらっていた。
 
 
変な下心なく(将来の出世とか)、
 
純粋に、その先輩を、尊敬し、
 
飲みに行ったり遊んでいた。
 
 
サラリーマンならわかると思いますが、
 
なかなかそんな先輩はいないんです。
 
 
だいたいが、上司だから仕方なく、
 
ゴルフや飲み会に参加しているのが
 
本音。
 
 
ちなみに、kは、今は、
 
付き合いゴルフも、飲み会も、
 
最低限しか行かない。笑
 
 
ちゃんと、皆が納得する理由で出来ない理由を公言してある。
 
 
話を元に戻します。
 
 
その先輩が、病に倒れた。
 
最初は、お見舞いに押しかけた会社の同僚たちも、
 
入院期間が長くなるにつれて、一人、また一人と、
 
訪れる人々が減る。
 
 
出世の可能性がなくなった上司のお見舞いに行っても無駄だと言わんばかりに。
 
 
そして、彼は、家族とkに看取られながら、旅立っていった。
 
 今、奥さんは、パートで生計を立てています。
 
 
役員候補の彼が、いなくなったことで、
 
ポストが1つ空いた。
 
 
彼ももちろん会社人間で、全てを会社に捧げ、
 
自分の時間をほとんど会社に、
 
費やしてきた企業戦士。
 
 
その彼の末路がコレだった。
 
 
身体を酷使して、酒、ゴルフ、仕事に費やしてきた末路がコレだった。
 
 
団信でチャラになった住宅ローン付の家が残った。
 
 
サラリーマンは、身体が全てだとこの時悟った。
 
 

そして、収入の全てを会社に頼る生き方は辞めようと誓った。

 
 
その時から、kは、別人になった。
 
仮面銀行マンkの誕生だ。
 
その時から、収入の袋を増やすための模索が始まった。
 
 
 
あとがき
仮面銀行リーマンKは、
 
 現実をクールに見つめる。
 
 
Kが被る仮面は2枚。
 
 一つは会社生活用。
 
もうひとつは、
 
アフター5などの、
 
 会社以外の人間とつきあうときにちらりと被るプライベート防衛用。
 
 本来の自分の能力や本心はオープンにしない。
 
 
 
その結果、
 
 仕事中は、他人の3倍のスピードで働くが、
 
アフター5は自分のビジネスや、趣味をしっかり楽しむ。
 
 
しかも、
 
 常にまわりより半歩先に行き、
 
 会社での、
 
 絶好の居場所をキープする。
 
 
 
ますます厳しくなるビジネス競争のなかでも、
 
 会社の仕組みを巧みに生かして、
 
 会社でのスイートスポットを探り当てた、
 
 仮面銀行マンKの生き方を
 
 これからお話していきます。
 
 仮面リーマンの毎日は面白い…..。笑
 

 

 
kが、会社で、駆け上がっていく過程は、
こちらのメルマガを読んでみてくださいね。
読者さまからかなり為になると言って頂いています。笑
 
仮面銀行マンKが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、
「あの暁に向かって走れ!」
 
5日毎の送信で、たぶん、半年ぐらいかかる長編です。
登録はコチラ⇒
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721
 
 
3兆円を動かす男
仮面銀行マンKす
 
 
 
 

関連記事

仮面銀行マンk

新入社員さん、入社オメデトウ!

こんにちは^^。kです。前回定年後のグランドデザインのお話をしました、今回は、その真逆で、新入社員向

記事を読む

残業代から見たブラック企業の見分け方

こんにちは^ ^kです。今回は、残業代から見た、ブラック企業の見分け方を紹介していきます^_^就職先

記事を読む

JPX日経インデックス400の先物取引が始まりました。

こんにちは^ ^kです。JPX日経インデックス400の先物取引が始まりました。 投資家にとっては先物

記事を読む

原油相場の未来

こんにちは^^。kです。原油市場では、原油安が止まらない状況が続いています。原因は、1.中国経済の減

記事を読む

仮面銀行マンk

社蓄卒業日記⑦上司の便利屋になるな!

こんにちは^^。kです。前回までに、まず、会社の仕事をちゃんとやり、会社でのスイートスポットを見つけ

記事を読む

仮面銀行マンk

社蓄卒業日記②自分の人生を劇的に変えよう!飲み会。

こんにちは^^。kです。前回、まず、会社の仕事をちゃんとやり、会社でのスイートスポットを見つけようと

記事を読む

不動産登記マメ知識まとめ

 こんにちは^^。kです。あまり小難しい知識は必要ありませんが、不動産投資をやる上で、最低

記事を読む

不動産融資がバブル期水準に……

銀行や信用金庫の不動産融資日銀の統計が出ました。国内銀行の2014年度の新規貸し出しは10兆円を上回

記事を読む

個人事業主やSOHOを目指す方が知っておくべき法人経理①

kです!今回は、会社の経理についてです。独立をして今まさに確定申告に直面している人、これから独立を考

記事を読む

仮面銀行マンk

「審査のプロが暴露する銀行の担保評価の仕組み」④収益評価編

 こんにちは^^。仮面銀行マンkです。今回は、不動産投資家の為のお話です。 「審

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

元利均等返済とは何ですか?

元利均等返済とは、ローン返済方法のひとつで、毎回の返済額が、支払い開始

元金均等返済とは何ですか?

元金均等返済とは、ローン返済方法のひとつで、支払い開始から支払い終了ま

金融庁、地銀に特別検査  米金利上昇、外債で運用損?

債券は、金利が上昇すると価格は下落します。足元の米金利上昇で多額の含み

信用保証協会はなぜ連帯保証人を取るの?

信用保証協会は、借主=債務者が、銀行から融資を受けるにあたり「保証人」

個人のカードローンの延滞は、信用保証協会の審査に影響するか?

基本、信用保証協会は個人信用情報の調査は行いませんから、カードローンの

→もっと見る





PAGE TOP ↑