*

日銀マイナス金利導入から思うこと

公開日: : 経済【裏】解説

こんにちは^^。

kです。

日銀の黒田さん、

予想通りというか、

予想外というか、

甘利さんショックを払拭するべくやってくれましたね。

しかも、実弾は確保したまま。

ETF(上場投資信託)やREIT(不動産投資信託)の買入額も据え置。

おそらく4月ぐらいまで温存でしょう。

7月の選挙対策もありますから、

リップサービスでもよかったのですが、

マイナス金利導入してきました。

 

マイナス金利は、日銀当座預金にマイナス0.1%の金利をつける。

としていますが、

日銀当座預金を3つの階層に分け、

それぞれに異なった金利をつけるモノです。

量的・質的金融緩和のもとで各金融機関が積み上げた分については、

「基礎残高」としてこれまで通りプラス0.1%の金利を適用。

ココが黒田さんの上手いところです^^。

また、所要準備額に相当する残高などは「マクロ加算残高」として適用金利をゼロ%とする。

さらに、各金融機関の当座預金残高のうち上記を上回る部分を「政策金利残高」とし、

マイナス0.1%の金利を適用。

今後、量・質・金利の「3つの次元」の緩和手段を駆使して

金融緩和を進めるとしています。

欧州のドラキ総裁に続き黒田さん、

と連続してのアプローチで年明けからの混乱は、

落ち着くことでしょう。

 

仮面銀行マンk

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒

https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

関連記事

仮面銀行マンk

kの収入の袋は?

こんにちは^^今回は、kの懐の中味についてのお話です。笑い kの収入の袋  1つ目は、仮面銀行マンK

記事を読む

no image

トランプ米大統領:半年ごとの決算業績報告へ指示❗️

トランプ米大統領は企業の柔軟性を高め成長と雇用の促進を図る目的で、米企業が四半期ごとに業績報告する現

記事を読む

日銀当座預金残高100兆円超える!

 とうとう、日銀当座預金残高が100兆円超えです。 日銀は2013年4月、金融機関が保有す

記事を読む

no image

TPPが大筋合意?

環太平洋経済連携協定(TPP)交渉で大筋合意した関税撤廃の全容を公表しました^ ^。外国と貿易する9

記事を読む

アメリカ利上げと原油相場

こんにちは^ ^kです。新年早々、いろんな意味で世界が揺れています。というお話しは、しましたね。サウ

記事を読む

no image

トランプさんの敗北?

トランプ米大統領は6日夜、「今夜はとてつもない成功だ。みんなありがとう!」とツイートしました。これに

記事を読む

残業代から見たブラック企業の見分け方

こんにちは^ ^kです。今回は、残業代から見た、ブラック企業の見分け方を紹介していきます^_^就職先

記事を読む

仮面銀行マンk

外国人労働者受け入れ政府検討!

政府は27日に初会合を開く「働き方改革実現会議」で、外国人労働者の受け入れを検討する。介護や育児、建

記事を読む

ふるさと納税はやらなきゃ損!

kです!今回は、ふるさと納税についてです。 政府は、出身地などの地方自治体に寄付すると居住

記事を読む

no image

日銀の政策変更久しぶり。

日銀は、政策決定会合で、株式相場への影響に配慮し、上場投資信託(ETF)の購入配分を見直すことに。マ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
原油価格がなぜ?

WTI原油価格が、一時1バレル55ドルを割り込みました。アレだけ、OP

no image
トランプさんの敗北?

トランプ米大統領は6日夜、「今夜はとてつもない成功だ。みんなありがとう

no image
アメリカの中間選挙!

トランプ米政権への審判となる中間選挙を本日に控え、激戦州を飛び回るトラ

no image
NY株続落、245ドル安!

週明け29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅に続落し

no image
米VSサウジ?対立するはずが無い。

サウジアラビアの反体制ジャーナリストが行方不明になった事件が米国とサウ

→もっと見る





PAGE TOP ↑