*

社蓄卒業日記⑨「不可欠な存在」でないと認識せよ!

公開日: : 最終更新日:2016/01/06 サラリーマン処世術

こんにちは^^。
kです。
前回までに、
まず、会社の仕事をちゃんとやり、
会社でのスイートスポットを見つけよう。
お酒を避ける宣言を堂々とすること。
ゴルフを止める。
「肩書き」をいつでもポイっと捨て去る用意。
皆んなに知られる、会社に知られるリスクを取る!と決めること
武器はPayPal!
上司の便利屋になるな!
朝早く会社に行こう!
というお話をしました。
今回は、自分の人生を劇的に変えようとkが変えた9つ目のこと。
自分は、会社にとって「不可欠な存在」でないと認識せよ!

です。

 

あなたの代わりはいくらでもいる
 

「会社は誰のものだと思いますか?」

こんなアンケート調査を会社の経営者たちにしたとしたら、

 

どんな回答が返ってくるのか?

 

予想されるのは、

上場企業なら、

「株主のもの」「従業員のもの」「顧客のもの」など?

なかには、

「社会のもの」などと、

美しいことを言う経営者もいるかもしれない。

だが、そんなのはすべて建前です^^。

 

まして、 同族会社なら、

「会社はオレ(あるいは我が一族)のものだ」

というのが本音。

特にオーナーや創業経営者ならなおさらです。

 

あの松下幸之助でもそうだったワケです。笑

 

ところが、こんな当り前のことに、

気づいていないサラリーマンが多いです。

 

ちょっと仕事が出来るだけで、

「会社はオレのもの」とまでは思っていないものの、

「自分は会社にとって欠かせない存在だ」とか
「会社とオレは運命共同体だ」

と錯覚している人たち。

 

忠誠を尽くし、魂を売ったような人たち。

時代が良ければそれで良かったのかもしれない。

会社は、自分家族=ファミリーだと思って…..。


しかし、なんでまたこんな勘違いをしてしまうことになるのか?

 

彼らはいつも何かの役に立っていないと

落ち着かない人たち。

 

会社だけに自分の居場所を置くと、

定年後は惨めなことになる。

ちょっと褒められただけで舞い上がってしまい、

また褒められたいと思って仕事に励む。

しかし、その行く末は会社が褒めてくれるなら、

全人生を捧げてもという思考になってします。

 

これからのサラリーマンは、

「自分のためにがんばるんだ」という

思考や心構えが必要になってくる。

 

自分に自信を持つのは構わないが、

会社に不可欠な存在なんていないことは、

ちょっと考えればわかることだ。

 

松下、ホンダ、ソニーといった企業の姿を見ても、

「神様」や「名経営者」と称された創業者が亡くなったからといって

滅びはしない。

あれほどの人材でさえ会社にとって

「不可欠な存在」ではないのだ。

 

だれがいなくなったってちゃんと代わりはいるのだ。

それが社員ならなおさらのこと。

 

たとえ幹部社員だろうと、なくてはならぬ人材、

などいないません。

 

ましてや、

銀行の支店長や企業のポストの換えなど、

いくらでもいるのだ。

表彰されて褒められても、舞い上がって、

勘違いしてはいけない。笑

まずは、

自分は、会社にとって、

「不可欠な存在」ではないと認識せよ!

と意識を変えること。
 
仮面銀行マンk
  
あとがき
 
仮面銀行マンKは、
 
 現実をクールに見つめる。
 
Kが被る仮面は2枚。
 
 一つは会社生活用。
 
もうひとつは、
 
アフター5などの、
 
 会社以外の人間とつきあうときにちらりと被るプライベート防衛用。
 
 
 本来の自分の能力や本心はオープンにしない。
 
その結果、
 
 仕事中は、他人の3倍のスピードで働くが、
 
アフター5は自分のビジネスや、趣味をしっかり楽しむ。
 
しかも、
 
 常にまわりより半歩先に行き、


 会社での、
 
 絶好の居場所をキープする。
 
ますます厳しくなるビジネス競争のなかでも、
 
 会社の仕組みを巧みに生かして、

 会社でのスイートスポットを探り当てた、
 
 仮面銀行マンKの生き方を
 
 これからお話していきます。
 
 仮面リーマンの毎日は面白い…..。笑


kが、会社で、駆け上がっていく過程は、
こちらのメルマガを読んでみてくださいね。
読者さまからかなり為になると言って頂いています。笑
 
仮面銀行マンKが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、
「あの暁に向かって走れ!」
 
5日毎の送信で、たぶん、半年ぐらいかかる長編です。
登録はコチラ⇒
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721
 
 
3兆円を動かす男
仮面銀行マンKす
 
 
 
 

関連記事

仮面銀行マンk

社蓄卒業日記④自分の人生を劇的に変えよう

こんにちは^^。kです。前回までに、まず、会社の仕事をちゃんとやり、会社でのスイートスポットを見つけ

記事を読む

仮面銀行マンk

新入社員さん、入社オメデトウ!

こんにちは^^。kです。前回定年後のグランドデザインのお話をしました、今回は、その真逆で、新入社員向

記事を読む

仮面銀行マンk

店長も使用人にすぎない

こんにちは^ ^kです。毎年春になると、通勤電車やオフィス街には、着慣れないスーツに身を包んだ若者が

記事を読む

仮面銀行マンk

社蓄卒業日記⑩!「情報」と「セミナー」に自己投資

こんにちは^^。kです。前回までに、まず、会社の仕事をちゃんとやり、会社でのスイートスポットを見つけ

記事を読む

仮面銀行マンk

社蓄卒業日記⑤自由と安全は両方同時に手に入らない!

こんにちは^^。kです。前回までに、まず、会社の仕事をちゃんとやり、会社でのスイートスポットを見つけ

記事を読む

仮面銀行マンk

【必見】なぜ、仮面銀行マンkが誕生したのか?

今回は、どうして、仮面銀行マンkが誕生したのか?についてお話しますね。 kは、元々は、いわゆる、 会

記事を読む

仮面銀行マンk

社蓄卒業日記⑥武器はPayPal!

こんにちは^^。kです。前回までに、まず、会社の仕事をちゃんとやり、会社でのスイートスポットを見つけ

記事を読む

仮面銀行マンk

人生のグランドデザインを持っているか?

こんにちは^^。kです。前回まで、収入の袋の話や、あなたの会社が貴方に見えない部分でどれぐらい投資し

記事を読む

仮面銀行マンk

給料明細だけで自分の価値を判断している貴方へ

前回まで、収入の袋の話をしました。今回は、サラリーマンとしての自分が、他の世界から、もうちょっと言う

記事を読む

仮面銀行マンk

【必見】これからの時代:自己紹介に代えて

仮面銀行マンk降臨します。 まずは、自己紹介から.....。  自慢に聞こえるかもしれないですが、k

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
金融庁、地銀に特別検査  米金利上昇、外債で運用損?

債券は、金利が上昇すると価格は下落します。足元の米金利上昇で多額の含み

信用保証協会はなぜ連帯保証人を取るの?

信用保証協会は、借主=債務者が、銀行から融資を受けるにあたり「保証人」

個人のカードローンの延滞は、信用保証協会の審査に影響するか?

基本、信用保証協会は個人信用情報の調査は行いませんから、カードローンの

住宅ローンの返済遅延は信用保証協会審査に影響する?

住宅ローンの返済と信用保証協会の審査。一見関係ないように思えますが、そ

信用保証協会保証付融資では個人信用情報も審査対象ですか?

個人信用情報というのは個人の消費性の借入に関する情報が取扱の対象です。

→もっと見る





PAGE TOP ↑