*

米FRB議長、続投も?トランプ大統領が検討

公開日: : 最終更新日:2017/09/15 経済【裏】解説

 トランプ米大統領は、
来年2月に任期を迎えるイエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長の続投

について検討していると語った。

時事通信より

ただ、政権の経済政策を担うコーン国家経済会議(NEC)委員長も最有力候補で、
他にも候補者が「2、3人いる」とした。
 
世界の金融市場に大きな影響力を持つFRB議長の人事について、

トランプ大統領が言及するのは初めてです。

大統領選挙活動中には、低金利政策を続けていたイエレン氏やFRBを批判していたのですが^ ^。

今は、「低金利継続を望んでいる」とした上で、

イエレン氏について「素晴らしい仕事をした」「歴史的な低金利の(政策運営をした)人物だ」と評価していると。

 

一方、コーン氏に関しては「心服している。当然ながら候補者に入っている」と明言。

いずれにしても、FRBは、

これからリーマンショックの金融緩和策の出口策を講じていくワケで、かじ取りを間違えたら、

大惨事になります。

世界にとって、本当に重要な人事です。

 

黒哲投資新聞LINE@では、
不定期に、マーケットや経済情勢等の裏ネタも配信しています。

登録は、コチラ
黒哲投資新聞LINE@↓

https://line.me/R/ti/p/%40kym8738q

 

関連記事

「世界の1%の富裕層資産>99%の資産」から思うこと

世界人口の1%にあたる富裕層が保有する資産は、それ以外の99%の人々の資産全てを合計したよりも多いと

記事を読む

JPX日経インデックス400の先物取引が始まりました。

こんにちは^ ^kです。JPX日経インデックス400の先物取引が始まりました。 投資家にとっては先物

記事を読む

no image

飛んでイスタンブール!

通貨リラの下落が深刻化したトルコの最大都市イスタンブールで、欧州系の高級ブランド店に外国人客らが押し

記事を読む

財務省との綱引きが始まった^_^

萩生田光一幹事長代行が、 10月の消費増税を延期する可能性の アドバルーンを上げたこ

記事を読む

下がるモノあれば上がるモノあり。

kです!東京市場は、今日も凄い下げです。でも、そんな中、東京商品取引所で金が大幅に反発しています。2

記事を読む

no image

EU離脱合意を英下院が230票の大差で否決!

3月29日が期限の欧州連合(EU)離脱を巡る協定と政治宣言の採決が1月15日、英下院で行われ、賛成2

記事を読む

残業代から見たブラック企業の見分け方

こんにちは^ ^kです。今回は、残業代から見た、ブラック企業の見分け方を紹介していきます^_^就職先

記事を読む

NY株、9カ月ぶり高値

7月2日のニューヨーク株式市場の ダウ工業株30種平均は、 世界的な金融緩和への期待感

記事を読む

no image

ブレント原油、一時1バレル80ドル台乗せ!

12日のロンドン市場で、北海ブレント原油先物が買われ、期近物が一時1バレル80.13ドルに上昇。80

記事を読む

どうやら、世界中がゼロ金利以下?

kです!電撃的なマイナス金利導入から1週間がたちました。 そんな中、現在の世界の金融市場で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





PAGE TOP ↑