*

米FRB議長、続投も?トランプ大統領が検討

公開日: : 最終更新日:2017/09/15 経済【裏】解説

 トランプ米大統領は、
来年2月に任期を迎えるイエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長の続投

について検討していると語った。

時事通信より

ただ、政権の経済政策を担うコーン国家経済会議(NEC)委員長も最有力候補で、
他にも候補者が「2、3人いる」とした。
 
世界の金融市場に大きな影響力を持つFRB議長の人事について、

トランプ大統領が言及するのは初めてです。

大統領選挙活動中には、低金利政策を続けていたイエレン氏やFRBを批判していたのですが^ ^。

今は、「低金利継続を望んでいる」とした上で、

イエレン氏について「素晴らしい仕事をした」「歴史的な低金利の(政策運営をした)人物だ」と評価していると。

 

一方、コーン氏に関しては「心服している。当然ながら候補者に入っている」と明言。

いずれにしても、FRBは、

これからリーマンショックの金融緩和策の出口策を講じていくワケで、かじ取りを間違えたら、

大惨事になります。

世界にとって、本当に重要な人事です。

 

黒哲投資新聞LINE@では、
不定期に、マーケットや経済情勢等の裏ネタも配信しています。

登録は、コチラ
黒哲投資新聞LINE@↓

https://line.me/R/ti/p/%40kym8738q

 

関連記事

no image

熊本地震、復興へ政府が旅行券(^ ^)

政府は、5月31日、熊本地震対策として導入する「九州観光支援旅行券」の詳細を発表しました。180億円

記事を読む

ベネッセ原田社長退任!

ベネッセホールディングスは11日、原田泳幸会長兼社長が6月25日付で退任すると発表しました。原田氏は

記事を読む

no image

次のFRB議長に、パウエル氏!

次期FRB議長に、パウエル氏!パウエルFRB理事を次期FRB議長指名の意向との報道がされています。数

記事を読む

来春!民泊、許可制で全国解禁

個人が所有するマンションや戸建て住宅の空き部屋に旅行者を有料で泊める「民泊」を来年4月にも全国で解禁

記事を読む

no image

残業時間の上限規制導入

厚生労働省は残業時間の上限規制導入について議論する有識者会議の初会合を開きました。 現在の労働基準法

記事を読む

ふるさと納税はやらなきゃ損!

kです!今回は、ふるさと納税についてです。 政府は、出身地などの地方自治体に寄付すると居住

記事を読む

no image

トルコ中銀、政策金利24.00%に引き上げ!

 [イスタンブール ロイター] トルコ中央銀行は13日、政策金利である1週間物レポレート&

記事を読む

仮面銀行マンk

知ってると得する経営者保証ガイドラインって?②

 経営者保証ガイドラインってご存知でしょうか?この制度は、われわれお金を借りている人にとっ

記事を読む

no image

産油国談合会合?

産油国会合 “引き続き増産努める”とニュースが報道されています。イラン産の原油に対するアメリカの経済

記事を読む

no image

日銀の政策変更久しぶり。

日銀は、政策決定会合で、株式相場への影響に配慮し、上場投資信託(ETF)の購入配分を見直すことに。マ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
原油価格がなぜ?

WTI原油価格が、一時1バレル55ドルを割り込みました。アレだけ、OP

no image
トランプさんの敗北?

トランプ米大統領は6日夜、「今夜はとてつもない成功だ。みんなありがとう

no image
アメリカの中間選挙!

トランプ米政権への審判となる中間選挙を本日に控え、激戦州を飛び回るトラ

no image
NY株続落、245ドル安!

週明け29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅に続落し

no image
米VSサウジ?対立するはずが無い。

サウジアラビアの反体制ジャーナリストが行方不明になった事件が米国とサウ

→もっと見る





PAGE TOP ↑