安邦保険が一部の日本資産売却へ!

投資脳養成ゼミ

[ロイターが伝えています]

中国の安邦保険集団 [ANBANG.UL]が、
ブラックストーン(BX.N)から取得した日本の資産の一部の売却手続きをしており、買い手候補にブラックストーンが含まれていることがわかった。とのことです。

安邦保険集団は約2年前にブラックストーンが保有していたマンション資産を23億ドル(約2600億円)で買収。

同社は、今年2月から中国政府の管理下に置かれています。
同社は、政府主導の財務基盤強化策の一環として海外に保有する資産のうち100億ドル相当の資産の売却を検討しており、今回の日本資産の売却はその一環とされる。

資金繰りに困った中国企業の資産売却は、世界的にも進められています。これから、どんどん進んでいくと思います。

マーケットや政治や金融全般、
株式投資、不動産投資、
銀行融資などの情報をお伝えする、
「黒田哲也の金の理(コトワリ)通信」
配信中です。
ご興味ある方は、
コチラから登録をどうぞ⇒

黒田哲也の金の理(コトワリ)通信

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました