*

「誰が為に選挙の鐘は鳴る?」

公開日: : 経済【裏】解説

安倍さんが、解散総選挙を発表した時は、

安倍さん、絶対有利と誰もが思った「国難解散」

だったワケですが、小池さんの登場で、

景色は、一変しましたね。

そして、民進党も、分裂しました。


でも、よーく考えてみると、安倍さんと小池さん、そんなに、政策が違うワケでもないような気がします。


消費税増税と原発は、確かに論点ですが。
それぐらいですね。


なので、どちらが勝っても、そんなに、

違いがあるとは思えません。
マーケットは的には、弱気になる場面でも、ないと思うんです。

なんか、政治家の生き残りを賭けた、
仁義なき戦いですね。国民不在の。

誰が為に選挙の鐘は鳴るのでしょう?

 

 

関連記事

no image

産油国談合会合?

産油国会合 “引き続き増産努める”とニュースが報道されています。イラン産の原油に対するアメリカの経済

記事を読む

日銀の7月末資金供給量は、468.3兆円と過去最高を更新!

日銀が8月2日発表した市中の現金と金融機関の手元資金を示す日銀当座預金残高の合計であるマネタリーベー

記事を読む

日銀マイナス金利導入から思うこと

こんにちは^^。kです。日銀の黒田さん、予想通りというか、予想外というか、甘利さんショックを払拭する

記事を読む

仮想通貨事業者に分裂問題が浮上‼️

ビットコインを扱う世界の事業者で分裂騒動が起きており、14の取引所が加盟する日本仮想通貨事業者協会(

記事を読む

no image

トルコへの関税引き上げ!

トランプ米大統領は10日、トルコからの輸入関税について、アルミニウムを20%、鉄鋼を50%に引き上げ

記事を読む

株の極意2:ナンピンは禁止!

kです!年明けの暴落相場?でダメージを受けたり、自信を無くし気味の方も多いのでは?なので、kの株式投

記事を読む

来春!民泊、許可制で全国解禁

個人が所有するマンションや戸建て住宅の空き部屋に旅行者を有料で泊める「民泊」を来年4月にも全国で解禁

記事を読む

アメリカからも。

kです!アメリカからも、消費税延期の包囲網だけでなく、更なる景気対策の要請が.....。こんなニュー

記事を読む

残業代から見たブラック企業の見分け方

こんにちは^ ^kです。今回は、残業代から見た、ブラック企業の見分け方を紹介していきます^_^就職先

記事を読む

China帝国とは?④

ところが、2009年に、 皆さんも記憶にある、 戦後最大の金融危機である

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





PAGE TOP ↑