*

日銀の7月末資金供給量は、468.3兆円と過去最高を更新!

公開日: : 最終更新日:2017/09/15 経済【裏】解説

日銀が8月2日発表した市中の現金と金融機関の手元資金を示す

日銀当座預金残高の合計であるマネタリーベース(資金供給量)の

7月末の残高は468兆3444億円となり、


過去最高を更新しました。
ロイターより

 

マネタリーベースの月中平均残高は、


金融機関の手元資金である
当座預金が、
前年比19.3%増の
359兆9452億円。


紙幣は、同4.6%増の
100兆3958億円。

貨幣は、同1.2%増の
4兆7282億円。

国債の買入を年間80兆をメドに行い、
こんなに巨額な資金を供給しているワケですが、

今だに、物価は目標の2%までいってません。

このまま、日銀が国債を買入していけば、

来年度には国債の残高が500兆円に達します。


日銀→銀行→市中の流れがちゃんと回ってないからですね。

黒哲投資新聞LINE@では、
不定期に、マーケットや経済情勢等の裏ネタも配信しています。
黒哲投資新聞LINE@↓

https://line.me/R/ti/p/%40kym8738q

 

関連記事

no image

日銀の国債保有シェアが低下?!

日銀の国債保有シェアが低下してます。日本銀行の国債保有シェアが、2013年の異次元緩和開始以降で初め

記事を読む

no image

原油価格がなぜ?

WTI原油価格が、一時1バレル55ドルを割り込みました。アレだけ、OPECやサウジアラビアもアメリカ

記事を読む

原油相場の未来

こんにちは^^。kです。原油市場では、原油安が止まらない状況が続いています。原因は、1.中国経済の減

記事を読む

残業代から見たブラック企業の見分け方

こんにちは^ ^kです。今回は、残業代から見た、ブラック企業の見分け方を紹介していきます^_^就職先

記事を読む

米FRB議長、続投も?トランプ大統領が検討

 トランプ米大統領は、 来年2月に任期を迎えるイエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長の続投について

記事を読む

no image

EU離脱合意を英下院が230票の大差で否決!

3月29日が期限の欧州連合(EU)離脱を巡る協定と政治宣言の採決が1月15日、英下院で行われ、賛成2

記事を読む

China帝国とは?⑧

ところが、4.5年前ぐらいから、 中国は、今までの戦略が間違いだったと 気づいたようで

記事を読む

トランプ大統領FRBに利下げ圧力!

https://youtu.be/S1JW78h148w

記事を読む

中国からお金の大脱走(エスケープ)?

kです!中国人民銀行(中央銀行)は2月7日、1月末の外貨準備高が、前月より994億ドル(約12兆円)

記事を読む

no image

産油国談合会合?

産油国会合 “引き続き増産努める”とニュースが報道されています。イラン産の原油に対するアメリカの経済

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





PAGE TOP ↑