社蓄卒業日記⑩!「情報」と「セミナー」に自己投資

仮面銀行マンk サラリーマン処世術
こんにちは^^。
kです。
前回までに、
まず、会社の仕事をちゃんとやり、
会社でのスイートスポットを見つけよう。
お酒を避ける宣言を堂々とすること。
ゴルフを止める。
「肩書き」をいつでもポイっと捨て去る用意。
皆んなに知られる、会社に知られるリスクを取る!と決めること
武器はPayPal!
上司の便利屋になるな!
朝早く会社に行こう!
自分は「不可欠な存在」でないと認識せよ!
というお話をしました。
今回は、自分の人生を劇的に変えようとkが変えた10個目のこと。
「情報」と「セミナー」に自己投資。
 
サラリーマンとして働きつつ、
 
才能を強みに変える活動をする。
 
でもそれだけでは不安ですね。
 
自分がどこに向かうのか、
 
正しいことをやっているのかが分からないから。
 
 
そこで、kはとにかく自分軸が出来るまで、
 
キュレーターと言われる人や本からインプットをしようと決めた。
 
 
Googleリーダーで、これはという方のブログやサイトを登録。
 
本は図書館で借りてバンバン読んだ。
これが後に、ブログに生きてきます。
 
 
読んだ本は、
 
自己啓発書、ビジネス書、哲学書、健康の本、ダイエットの本など多岐に渡った。
 
そして読んだ勉強になった箇所をどんどん実践していった。

 
そしてもう一つ行動として実行したのが、セミナーを受講すること。

セミナーには講師がいて、受講生がいる。

講師の人から直接教わるリアリティーは、
 
読書よりずっと効果的だ。
 
 
そして多くのセミナーには懇親会があり、
 
講師や受講生と仲良くなれることも分かった。
 
というか、セミナーに出たら、絶対に懇親会に行くべきだ。
 
 
「会社外で人脈を作りたい」と思っていたkには最高の環境だった。
 
 
何冊も書籍を出版しているような講師の方と仲良くなったり、
 
同じく社内独立を目指している受講生と友達になったりできた。
 
知識を得ることも重要だが、
 
同じ志しを持つ仲間を一気にたくさん作ることができる。
 
それもセミナー受講のメリットだ。
 
 
中には、○○万円という、高額セミナーも受講した。
 
今は、自分がセミナーをやる立場なので、よくわかるが、
 
やはり、値段は値段だと思う。
仮面銀行マンk
  
あとがき
 
仮面銀行マンKは、
 
 現実をクールに見つめる。
 
Kが被る仮面は2枚。
 
 一つは会社生活用。
 
もうひとつは、
 
アフター5などの、
 
 会社以外の人間とつきあうときにちらりと被るプライベート防衛用。
 
 
 本来の自分の能力や本心はオープンにしない。
 
その結果、
 
 仕事中は、他人の3倍のスピードで働くが、
 
アフター5は自分のビジネスや、趣味をしっかり楽しむ。
 
しかも、
 
 常にまわりより半歩先に行き、


 会社での、
 
 絶好の居場所をキープする。
 
ますます厳しくなるビジネス競争のなかでも、
 
 会社の仕組みを巧みに生かして、

 会社でのスイートスポットを探り当てた、
 
 仮面銀行マンKの生き方を
 
 これからお話していきます。
 
 仮面リーマンの毎日は面白い…..。笑


kが、会社で、駆け上がっていく過程は、
こちらのメルマガを読んでみてくださいね。
読者さまからかなり為になると言って頂いています。笑
 
仮面銀行マンKが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、
「あの暁に向かって走れ!」
 
5日毎の送信で、たぶん、半年ぐらいかかる長編です。
登録はコチラ⇒
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721
 
 
3兆円を動かす男
仮面銀行マンKす
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました