*

決裂となった米朝首脳会談の余波^_^

公開日: : intelligence対外情報部

もっとも困っているのは韓国の文在寅大統領^_^

3月1日は「三・一運動」100周年と

いう重要なタイミングで、

この日の記念演説で「新しい朝鮮半島構想」

をぶち上げ、

北朝鮮向けの経済協力に踏み込もうと

してたのに。涙

やっぱり、

トランプは、甘くないよ^_^

中国も、そう思ったはず^_^

日本には、 good!

仮面銀行マンk

黒田哲也

関連記事

China帝国とは?④

ところが、2009年に、 皆さんも記憶にある、 戦後最大の金融危機である

記事を読む

タックスヘイブンの実態③アップルも^^

今回の仮面銀行マンkのお話は、タックスヘイブンの実態③アップルも^^。今年になってアップル社も、アメ

記事を読む

China帝国とは?⑤

中国は、 大きく分けて、 3つの大きな間違いをしたと思います。 まず、1

記事を読む

China帝国とは?⑩

トランプ大統領が目標とする、 その標的は、 中国のサプライチェーンを破壊する こ

記事を読む

China帝国とは?①

China帝国とは?① 米中貿易摩擦で、 世界のマーケットが混乱しています。 中国は、今や

記事を読む

ソフトバンクグループの租税回避策とは?

https://youtu.be/rP8zUVazFxM

記事を読む

貿易摩擦で中国は利下げへ、 FRB続けば米国の勝利?=トランプ大統領

貿易摩擦が長くなるほど、 中国は、利下げをして資金供給を 増やさざる得ないです。 アメリカも

記事を読む

no image

租税回避?「パナマ・ペーパーズ」が世界を揺るがす。

カリブ海の英領バージン諸島などのタックスヘイブン(租税回避地)に設立された21万余の法人に関する電子

記事を読む

対外税金問題の重要マメ知識1

今回の仮面銀行マンkのお話は、 ちょっと難しいお話^^これから、各国間で税金の争奪戦が間違

記事を読む

China帝国とは?②

China帝国とは?② 1949年に、中華人民共和国は、成立します。 1976年に、毛沢東が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
米政府、香港総領事館の職員宿舎を売りに!‬

‪ ‪アメリカ本気ですね。。。‬‪売れるうちに売っておこう

no image
いよいよ米中戦争のゴングが鳴った!

https://youtu.be/Ha37QVK6L4U

no image
さよなら、香港!そして中国は?

‪トランプ大統領は、‬‪中国が香港に対する国家安全法制の導入

no image
「決意みくびるな」… 中国、香港国家安全法で強行突破へ!‬

‪中国も引くに引けない状況。‬ ‪香港の金融センターと

no image
‪ ‪【裏解説】 中国、香港に「国家安全法」導入⁉️

「香港の終わり」?‬ ‪中国は21日、扇動や破壊行為を禁止する

→もっと見る





PAGE TOP ↑