*

タックスヘイブンの実態②

公開日: : 最終更新日:2016/01/12 intelligence対外情報部

今回の仮面銀行マンkのお話は、

タックスヘイブンの実態②

たぶん、あなたはスタバよりたくさん納税した!?

と聞いたら、

ウソやろ???
と思います^_^
 
本当です。
 
スタバ好きですか?
わたしも良く利用します。笑
スターバックスは、
本社はアメリカのシアトルにありますが、
世界30カ国に事業展開している大手のコーヒー専門店で、
イギリスにも700店舗以上あります。
このスターバックスが昨年末、イギリスの上院決算委員会に呼ばれ、
アマゾンなど3社の代表と共に聴聞を受け、
そこでいろいろな問題点が明らかになりました。
 
たとえば、過去15年間のうち14年間、
スターバックスは損失を出していたというのです。
 
ウソやろ???
赤字にはみえないですよね?
どうやって損失を出していたかというと、
たとえばコーヒー豆をスイスの子会社から帳簿上、
高値で買い取った形をとって、
イギリスにおける利益を減らしたという事実が判明しています。
 
また、オランダにある欧州本社にブランドなどの知的財産権を移し、
そこに巨額のロイヤリティを支払うことによってイギリスでの利益を減らすなど、
いろいろな形で、イギリスでは納税義務を免れるようにしていたことが明らかになりました。
 
そこで、イギリス市民の怒りが爆発しました。
 
でも、法律はそうなっているワケです。
こうした事実を知った市民は、
スターバックスの店舗の前に座り込んで、

「私はスタバよりたくさん納税した!」と、

無税だったスターバックスへの怒りを爆発させました。
結局、スターバックスは、
今後2年間2,000万ポンド支払うことを認めて事態を収拾しました。
次回は、アップルの節税対策についてです。笑い

続く。

仮面銀行マンk

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、
 
「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^
 
末永いお付き合いになりますが……。
 
登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721
 
☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

 

関連記事

ソフトバンクグループの租税回避策とは?

https://youtu.be/rP8zUVazFxM

記事を読む

貿易摩擦で中国は利下げへ、 FRB続けば米国の勝利?=トランプ大統領

貿易摩擦が長くなるほど、 中国は、利下げをして資金供給を 増やさざる得ないです。 アメリカも

記事を読む

China帝国とは?⑦

中国の、第三の間違いは、 古代からですが、 統一された政治体制を持ち、 その指導

記事を読む

China帝国とは?⑩

トランプ大統領が目標とする、 その標的は、 中国のサプライチェーンを破壊する こ

記事を読む

対外税金問題の重要マメ知識1

今回の仮面銀行マンkのお話は、 ちょっと難しいお話^^これから、各国間で税金の争奪戦が間違

記事を読む

China帝国とは?②

China帝国とは?② 1949年に、中華人民共和国は、成立します。 1976年に、毛沢東が

記事を読む

China帝国とは?⑨

前回もお話ししたように、やがて、中国は、 是々非々の戦略の最終形態として、 アメリカと

記事を読む

China帝国とは?④

ところが、2009年に、 皆さんも記憶にある、 戦後最大の金融危機である

記事を読む

no image

租税回避?「パナマ・ペーパーズ」が世界を揺るがす。

カリブ海の英領バージン諸島などのタックスヘイブン(租税回避地)に設立された21万余の法人に関する電子

記事を読む

China帝国とは?①

China帝国とは?① 米中貿易摩擦で、 世界のマーケットが混乱しています。 中国は、今や

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
習近平に楯突くとこうなる… アリババ馬雲氏のアントグループに事実上の 解体命令⁉️

ロイターとブルームバーグも 中国人民銀行と銀行監視委員

no image
【裏解説】 米上院、バレット氏の最高裁判事指名を承認!

トランプさんの強運には驚きます。在任中に3人の最高裁判事を任

no image
ソフトバンクG再びサプライズ戦略 裏口上場戦略?

https://youtu.be/XzQMk14tf-8

no image
トランプ大統領は、ここ数日がヤマ場?

トランプ大統領がコロナ感染して、世界中が大騒ぎですが、容

no image
【裏解説】安倍首相ご苦労様でした。

安倍首相ご苦労様でした。 アベノミクスとは何だったのか

→もっと見る





PAGE TOP ↑