島田紳助の研究06「M-1の戦い方」から学ぶ

島田紳助の研究

こんにちは^^。

kです。

島田紳助。

好き嫌いがはっきりわかれますよね?

でも、kは、好き嫌いは別にして、

彼からたくさん学ぶことがあると思います^^。

ただの漫才師ではありません。

 

同期には華のある天才・明石家さんま、

正統派漫才の第一人者・オール阪神・巨人。

僕の人生、「あいつには敵わない」の連続。

そこから、どうやって、

成功していったか?

戦略とストーリィーがここにあります。

 

第六回は、
「M-1の戦い方」です。

紳助の戦略の真骨頂がココにあります。

お得意先でのプレゼンテーションに

そのまま当てはまります。

 

つかみ⇒最後でドカンと印象付ける。

大事なことは、

M-1は2分間の短期決戦だということ。

彼の対策は、

・最初の1分30秒は捨てる。

・最後の30秒でドカンと笑わせると、印象に残る。

・M-1予選者はものすごい数が参加している。

 けど審査員は同じ。

 なので、自分より前の予選者をいかに利用するか。
 (つまり前の人のネタに被せると、審査員は面白さが倍増する)

 

そして、こう言い放ちます。

 

「TVタレントになるのは忘れろ。
 

”決勝戦に残る”ことだけを目標にしろ。」

 

なぜなら、

M-1に勝つことがすべての始まりだからです。

決勝戦にさえ残れば売れるからです。

勝った瞬間、オファーが殺到します^^。

 

面白いヤツが勝つんじゃない、

勝ったヤツが面白いんです。

 

仮面銀行マンk

 

☆仮面銀行マンkが、銀行中枢部まで登りつめた道程を書いた、

「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました^^

末永いお付き合いになりますが……。

登録はコチラ⇒https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=187721

☆コーヒー一杯で、
kの本音トーク、生き方に迷ったら!仮面銀行マンK:人生のビタミンメルマガ
(月額980円)
コチラです⇒
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=3T3JAMJBYLNLJ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました