*

China帝国とは?⑥

公開日: : 最終更新日:2019/08/04 intelligence対外情報部, 経済【裏】解説

中国の第二の間違い?

資本主義社会が、リーマンショックの

傷跡で、惨憺たる状況の中、

中国だけは、

2008年からの経済成長が、

ずっと続きます。

タイミングよく、

ゴールドマン・サックスが、

「BRICS」というキャンペーンを開始した

ことも、大きな要因かと思います。

ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ

を総称し、それらの新興国が、

これからの世界経済を牽引すると、

リポートしたのです。

「China up,US down.」

と、自分たちのファンドを売るための

営業トークもあったのですが、

世界もそれを信じ、

中国も乗せられたのかも

しれません。

そして、

中国は、世界の覇権を取るぞ!と、

領土拡張を開始するのです。

そのため、

我が日本国は、中国の膨張主義に

ここ10年間は、神経を使うことに

なりました。

しかし、やがて、資本主義社会は、

リーマンショックの

傷跡から、回復してきます。

今考えると、少し、牙を剥くのが早かった

ようです。

次の、資本主義社会の

リセッションの時であれば、

中国は、易々と覇権を握ることが

出来たと思います。

続く

仮面銀行マンk

黒田哲也



関連記事

no image

租税回避?「パナマ・ペーパーズ」が世界を揺るがす。

カリブ海の英領バージン諸島などのタックスヘイブン(租税回避地)に設立された21万余の法人に関する電子

記事を読む

トランプ政権、対中関税第4弾を発表!

合意がされるものと期待していた、 マーケットは、梯子を外された格好。 暫しの、混乱は、

記事を読む

アメリカ利上げやりました!

FRBは同日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で約9年半ぶりとなる利上げを決めました。米株式

記事を読む

no image

西日本豪雨の被災地支援策の第1弾

政府は、‎なとなる「生活・生業再建支援パッケージ」をまとめた。2018年度予算の予備費から約1058

記事を読む

FRB、月末利下げ示唆

パウエル議長は、議会証言で「利下げの必要性が高まっている」と明言。 利下げを決断すれ

記事を読む

金融庁、地銀に特別検査  米金利上昇、外債で運用損?

債券は、金利が上昇すると価格は下落します。足元の米金利上昇で多額の含み損を抱えたり、実際に損失を出し

記事を読む

no image

日銀の政策変更久しぶり。

日銀は、政策決定会合で、株式相場への影響に配慮し、上場投資信託(ETF)の購入配分を見直すことに。マ

記事を読む

no image

日銀の国債保有シェアが低下?!

日銀の国債保有シェアが低下してます。日本銀行の国債保有シェアが、2013年の異次元緩和開始以降で初め

記事を読む

no image

決裂となった米朝首脳会談の余波^_^

もっとも困っているのは韓国の文在寅大統領^_^3月1日は「三・一運動」100周年という重要なタイミン

記事を読む

人民元ドル=7元を突破 歴史的節目

https://youtu.be/PAfyM4bGEVI

記事を読む





PAGE TOP ↑