*

China帝国とは?⑤

公開日: : 最終更新日:2019/08/04 intelligence対外情報部, 経済【裏】解説


中国は、

大きく分けて、

3つの大きな間違いをしたと思います。

まず、1番目は、マネーの力が全てだと、

錯覚してしまったことです。

これは、中国人の特徴なのかもしれません。

古来から、拝金主義は、変わらないと

いうことでしょうかね?^_^

具体的には、

新興国や発展途上国に対しては、

お金を使えば、

中国の言うなりになると

錯覚し、事実そのように考え、

外交で行動したことです。

例えば、スリランカでは、

お金を貸しこんで、

港を奪ってしまいました。

高利貸しやサラ金の手口と同じです。

中国の新興国への貸付利率も、

高利なので、もともと返せるはずが

ありません。

借りるほうも、借りるほうですが。

勿論、新興国のトップは、

袖の下と

ハニートラップで、

懐柔されてしまってますから。

しかし、

結果的に、これは、

周辺諸国を敵対視させる

ことになり、一帯一路という、

中国の野望は、頓挫することに

なるでしょう。

お金の力で解決しようとしたことが、

1番目の間違いでした。

マーケットや政治や経済全般、

株式投資、不動産投資、創業融資、

銀行融資などの情報をお伝えする、

「黒田哲也の金の理(コトワリ)通信」

配信中です。(無料ですから安心して下さい)

お金の世界は、全てが連動しています。

その考えで、物事を診ていきます。

ご興味ある方は、

コチラから登録をどうぞ⇒

http://tenchikaimei.com/tool/Ov3WLO

仮面銀行マンk

黒田哲也

まず、1番目は、マネーの力が全てだと、

錯覚してしまったことです。

つまり、新興国や発展途上国に対しては、

お金を使えば、言うなりになると

考え、外交で事実そのように行動したことです。

例えば、スリランカでは、お金を貸しこんで、

港を奪ってしまいました。

結果的に、これは、周辺諸国を敵対視させる

ことになり、一帯一路という、

中国の野望は、頓挫することに

なるでしょう。

お金の力で解決しようとしたことが、

1番目の間違いでした。


関連記事

no image

トルコ中銀、政策金利24.00%に引き上げ!

 [イスタンブール ロイター] トルコ中央銀行は13日、政策金利である1週間物レポレート&

記事を読む

サウジアラビアとイランと原油相場

あけましておめでとうございます。 新年早々、世界が揺れています。...サウジアラビアとイラ

記事を読む

no image

飛んでイスタンブール!

通貨リラの下落が深刻化したトルコの最大都市イスタンブールで、欧州系の高級ブランド店に外国人客らが押し

記事を読む

no image

フェイスブックの仮想通貨「リブラ」の税金はどうなるか?

フェイスブックは来年には、 仮想通貨「リブラ」の発行を目指しています が、これ

記事を読む

仮想通貨事業者に分裂問題が浮上‼️

ビットコインを扱う世界の事業者で分裂騒動が起きており、14の取引所が加盟する日本仮想通貨事業者協会(

記事を読む

スルガ銀行支援?

4月12日に業務停止命令が終わるので、 本命は、りそな銀行だと思ってましたが、 ノジマ

記事を読む

米中対立で漁夫の利を得るのは何処?

こんにちは^_^ 今回は、 米中対立で漁夫の利を得るのは何処? というお話しです

記事を読む

仮面銀行マンk

外国人労働者受け入れ政府検討!

政府は27日に初会合を開く「働き方改革実現会議」で、外国人労働者の受け入れを検討する。介護や育児、建

記事を読む

no image

トルコへの関税引き上げ!

トランプ米大統領は10日、トルコからの輸入関税について、アルミニウムを20%、鉄鋼を50%に引き上げ

記事を読む

no image

米VSサウジ?対立するはずが無い。

サウジアラビアの反体制ジャーナリストが行方不明になった事件が米国とサウジの外交摩擦に発展し、原油市場

記事を読む

no image
機密情報共有、英が秋波 ‬ ‪「ファイブ・アイズ」協力探る‬

【裏解説】‪ ‪コレ、革命的な出来事になります。‬‪ファイブ・

no image
‪米、香港行政長官ら11人に制裁‬

‪米財務省は香港の自治侵害などを理由に、香港の林鄭月娥行政長

no image
‪住宅ローン、コロナで生活困窮➡減免特例へ‬

‪金融庁と全国銀行協会などは、コロナで収入が激減し生活難に陥

no image
香港行政会議の招集者 陳智思氏の‬ ‪米資本銀行口座が閉鎖‬ ‪HSBCも?‬

‪ ‪フィナンシャルタイムズは香港に支店を持つ米資本や欧州の銀

no image
【裏解説】FRB議長、追加策検討‬

FRBは29日のFOMCで、ゼロ金利と量的緩和政策を維持しま

→もっと見る





PAGE TOP ↑