*

China帝国とは?⑤

公開日: : 最終更新日:2019/08/04 intelligence対外情報部, 経済【裏】解説


中国は、

大きく分けて、

3つの大きな間違いをしたと思います。

まず、1番目は、マネーの力が全てだと、

錯覚してしまったことです。

これは、中国人の特徴なのかもしれません。

古来から、拝金主義は、変わらないと

いうことでしょうかね?^_^

具体的には、

新興国や発展途上国に対しては、

お金を使えば、

中国の言うなりになると

錯覚し、事実そのように考え、

外交で行動したことです。

例えば、スリランカでは、

お金を貸しこんで、

港を奪ってしまいました。

高利貸しやサラ金の手口と同じです。

中国の新興国への貸付利率も、

高利なので、もともと返せるはずが

ありません。

借りるほうも、借りるほうですが。

勿論、新興国のトップは、

袖の下と

ハニートラップで、

懐柔されてしまってますから。

しかし、

結果的に、これは、

周辺諸国を敵対視させる

ことになり、一帯一路という、

中国の野望は、頓挫することに

なるでしょう。

お金の力で解決しようとしたことが、

1番目の間違いでした。

マーケットや政治や経済全般、

株式投資、不動産投資、創業融資、

銀行融資などの情報をお伝えする、

「黒田哲也の金の理(コトワリ)通信」

配信中です。(無料ですから安心して下さい)

お金の世界は、全てが連動しています。

その考えで、物事を診ていきます。

ご興味ある方は、

コチラから登録をどうぞ⇒

http://tenchikaimei.com/tool/Ov3WLO

仮面銀行マンk

黒田哲也

まず、1番目は、マネーの力が全てだと、

錯覚してしまったことです。

つまり、新興国や発展途上国に対しては、

お金を使えば、言うなりになると

考え、外交で事実そのように行動したことです。

例えば、スリランカでは、お金を貸しこんで、

港を奪ってしまいました。

結果的に、これは、周辺諸国を敵対視させる

ことになり、一帯一路という、

中国の野望は、頓挫することに

なるでしょう。

お金の力で解決しようとしたことが、

1番目の間違いでした。


関連記事

no image

決裂となった米朝首脳会談の余波^_^

もっとも困っているのは韓国の文在寅大統領^_^3月1日は「三・一運動」100周年という重要なタイミン

記事を読む

仮想通貨事業者に分裂問題が浮上‼️

ビットコインを扱う世界の事業者で分裂騒動が起きており、14の取引所が加盟する日本仮想通貨事業者協会(

記事を読む

株の極意2:ナンピンは禁止!

kです!年明けの暴落相場?でダメージを受けたり、自信を無くし気味の方も多いのでは?なので、kの株式投

記事を読む

国内で流通する現金、初の100兆円突破

国内で流通する現金つまり、お札と硬貨を合わせた残高は年末に初めて100兆円を突破する見通し。と、日経

記事を読む

no image

機密情報共有、英が秋波 ‬ ‪「ファイブ・アイズ」協力探る‬

【裏解説】‪ ‪コレ、革命的な出来事になります。‬‪ファイブ・アイズ➡シックス

記事を読む

no image

香港行政会議の招集者 陳智思氏の‬ ‪米資本銀行口座が閉鎖‬ ‪HSBCも?‬

‪ ‪フィナンシャルタイムズは香港に支店を持つ米資本や欧州の銀行が、米国の制裁に該当する可能

記事を読む

財務省との綱引きが始まった^_^

萩生田光一幹事長代行が、 10月の消費増税を延期する可能性の アドバルーンを上げたこ

記事を読む

no image

EU離脱合意を英下院が230票の大差で否決!

3月29日が期限の欧州連合(EU)離脱を巡る協定と政治宣言の採決が1月15日、英下院で行われ、賛成2

記事を読む

no image

ブレント原油、一時1バレル80ドル台乗せ!

12日のロンドン市場で、北海ブレント原油先物が買われ、期近物が一時1バレル80.13ドルに上昇。80

記事を読む

中国からお金の大脱走(エスケープ)?

kです!中国人民銀行(中央銀行)は2月7日、1月末の外貨準備高が、前月より994億ドル(約12兆円)

記事を読む

no image
【裏解説】 米上院、バレット氏の最高裁判事指名を承認!

トランプさんの強運には驚きます。在任中に3人の最高裁判事を任

no image
ソフトバンクG再びサプライズ戦略 裏口上場戦略?

https://youtu.be/XzQMk14tf-8

no image
トランプ大統領は、ここ数日がヤマ場?

トランプ大統領がコロナ感染して、世界中が大騒ぎですが、容

no image
【裏解説】安倍首相ご苦労様でした。

安倍首相ご苦労様でした。 アベノミクスとは何だったのか

no image
【裏解説】 ‪イスラエルとUAE、国交正常化に合意 ‬

‪対イランについては、両方とも敵。‬敵の敵のは、味方というこ

→もっと見る





PAGE TOP ↑