TKP、大塚家具に追加出資せず!

ビジネス脳養成ゼミ

業績不振に陥っている大塚家具の再建をめぐり、

大株主である貸会議室大手ティーケーピー(TKP)は

10月16日、追加出資を行わない考えを明らかにした。

大塚家具から追加の出資要請があったことを認めた上で

「現在の提携の範囲内で支援したい」と説明している。

時事通信社が伝えています。

TKPは昨年11月に大塚家具との資本・業務提携を発表し、発行済み株式の7%弱を取得してますが、今年の第二四半期で、
大塚家具の株式評価損を約8億円計上しています。
現在は大塚家具の店舗の余剰スペースを
貸し会議室として運用しています。

大塚家具は9月までの店舗の売り上げが

14カ月連続で前年割れし、一層の資金繰りが悪化。

運転資金確保のため保有する大手金融機関などの株式を売却したほか、
9月下旬から全国12店舗で最大8割引きの「在庫一掃セール」を実施しています。

かぐや姫の最後の望みの綱でしたが、
今後の展開は、厳しくなりました。

 

☆黒田哲也が銀行中枢部まで昇りつめた道程を書いた、
「あの暁に向かって走れ!」をメルマガにしました。
サラリーマンの方のはぜひ読んで欲しいです。
今なら、株式投資、不動産投資、銀行融資等の
音声特典付きです。
登録はコチラ⇒
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=DpwtxAiq

マーケットや政治や金融全般、
株式投資、不動産投資、創業融資、
銀行融資などの情報をお伝えする、
「黒田哲也の金の理(コトワリ)通信」
配信中です。
ご興味ある方は、
コチラから登録をどうぞ⇒
http://tenchikaimei.com/tool/Ov3WLO

楽待不動産投資新聞コラム銀行融資の裏側
http://www.rakumachi.jp/news/archives/5838

====================

黒田哲也のアマゾンkindle著作

両著作共、無料ダウンロード第1位を獲得しております。

「あの暁に向かって走れ!」は、
コチラ⇒
http://tenchikaimei.com/tool/aIRAuQ

「シベリアの夜は未だ明けない」は、
コチラ⇒
http://tenchikaimei.com/tool/Wz4knv

アマゾンkindleの読み方とレビューの方法がわからない方は、
コチラ⇒をごらんくださいね^^

の読み方.pdf

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました