*

銀行不動産融資プライベートスクールのご案内

銀行不動産融資プライベートスクールのご案内です。

先日のこと、

ある不動産会社の会合に出た時のことです。

ある著名な不動産投資家が

kの席の隣に来られ、

最近の金融界の話題について質問され、

Kの回答を必死でメモされました。笑

その必死さが、よくわかりました。

彼ぐらいの著名な方なら、

情報も入るはずなのになあ。

とkは、思ったのですが…….。


その夜、

いろんな不動産投資家や、

業者の書いたものを読んでみて、

合点がいきました。笑

皆さん、昨今の金融界の変化をかなり分かっていません^ ^

まあ、当然といえば当然なのですが。

貴重な情報は一般人には漏れないのが世の常です。

でも、有名な業界人が、

違うこと、間違った言うのは、

皆んなを混乱させてしまうワケです。

下手をすると、融資の際の命取りです。

今回のプライベートスクールは、

そんな有名不動産投資家や業者も

本当は知りたい内容だと、自負しています。


こういう文章は、

ネットでは出せないので、

メールでお流ししています。

1.経営者保証ガイドラインの本当の意味と対応方法。
明治以来の日本の融資制度を根本的に変えてしまう制度です。
革命的ともいえる改正です。
これからの対応で、
あなた方の融資の質が変わります。
つまり、
保証人の負担が重い融資なのか?
負担が軽減される融資なのか?
そういうことです。


2.銀行融資アルゴリズムの理解と、
自己査定対策。
自己査定という言葉は聞き慣れない言葉ですが、コレを理解せずに、
銀行融資は語れません。
銀行融資の入り口である、決算書分析ソフト。
これにより、皆さんは、格付されています。
もし、そのソフトのアルゴリズムを知り、理解して、対策が立てられたら?笑
これ以上は言えません。


3.実践の銀行融資研究。
借り換えや金利交渉の事例研究もやります。


4.不動産市場を大きな視点で理解できるようになる。
不動産市場は、国策、融資姿勢、金利、経済情勢等が
複雑に絡み合って形成されています。
それらを紐解いていく中で、不動産投資の投資脳が出来てきます。


このような内容のスクールは、
おそらく、日本中探してもどこにもないでしょう。
だからこそ、少人数で秘密厳守なのです。

何となく良さげだから入るという方は、ご遠慮ください。笑
本気のスクールです^^
内容は、かなり高度ですから^^
一般の銀行マンは知らない内容ばかりです^^
でも安心してください、皆さんが理解できるようにお話します。

そして、Kからのお願いです。
学ばれる皆さんも、自分の為、他の人の為にも、秘密厳守をお願いします。
投資の世界は、少人数派が勝つのです。
スクール外の方にシェアしたい方は、ご遠慮下さい。
他の方に広まればかなり大変な事になります。
スクール自体も出来なくなるかもしれません。

k倶楽部の方や、フェイスブックや、
楽待や、ブログをお読みの方しかご案内していませんので、
kの考えを全く知らない方は、
みえないと思います。


常々思うことは、
波長の合う方のみの集りとしたい。ということです。
このスクールで、
本当の仲間を作りませんか?

なかなか面白い面々ですよ^^

 

詳しい手続きは、

コチラから

 

ご希望・お問い合わせは、コチラへ
ichiro0018@gmail.com

 

 

関連記事

仮面銀行マンk

【必見】これからの時代:自己紹介に代えて

仮面銀行マンk降臨します。 まずは、自己紹介から.....。  自慢に聞こえるかもしれないですが、k

記事を読む

国内で流通する現金、初の100兆円突破

国内で流通する現金つまり、お札と硬貨を合わせた残高は年末に初めて100兆円を突破する見通し。と、日経

記事を読む

信用保証協会の保証余力と銀行プロパー融資の関係

信用保証協会の保証付融資は万が一、債務者が返済不能に陥っても、銀行は信用保証協会から代位弁済を受ける

記事を読む

銀行は、社長の素行には注意している。

kです!今回は、社長の素行についてです。 銀行の審査マンは、書類だけで会社を判断しなければ

記事を読む

仮面銀行マンk

日本政策公庫創業融資についての疑問点解決ベスト5④

 起業・創業者がはじめて日本政策公庫創業融資を受けるにあたり、 質問が多い事項を5つお答え

記事を読む

no image

楽待不動産投資新聞コラム掲載

先日、わたしが仮面銀行マンkとしてコラムを書いています不動産投資マッチングサイトの楽待不動産投資新聞

記事を読む

仮面銀行マンk

「審査のプロが暴露する銀行の担保評価の仕組み」④収益評価編

 こんにちは^^。仮面銀行マンkです。今回は、不動産投資家の為のお話です。 「審

記事を読む

信用保証料とは何?

信用保証協会が保証人の代わりになってくれる。というお話はしましたね。その利用時に必要となるのが保証料

記事を読む

個人のカードローンの延滞は、信用保証協会の審査に影響するか?

基本、信用保証協会は個人信用情報の調査は行いませんから、カードローンの延滞履歴の有無を把握することは

記事を読む

フラット35悪用!

ああ、とうとう表に出てしまいましたね。 先日の金融庁の大本営発表の中で、 指摘

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
米政府、香港総領事館の職員宿舎を売りに!‬

‪ ‪アメリカ本気ですね。。。‬‪売れるうちに売っておこう

no image
いよいよ米中戦争のゴングが鳴った!

https://youtu.be/Ha37QVK6L4U

no image
さよなら、香港!そして中国は?

‪トランプ大統領は、‬‪中国が香港に対する国家安全法制の導入

no image
「決意みくびるな」… 中国、香港国家安全法で強行突破へ!‬

‪中国も引くに引けない状況。‬ ‪香港の金融センターと

no image
‪ ‪【裏解説】 中国、香港に「国家安全法」導入⁉️

「香港の終わり」?‬ ‪中国は21日、扇動や破壊行為を禁止する

→もっと見る





PAGE TOP ↑